MIxed Layer data set of Argo, Grid Point Value 重要なお知らせの訂正(2017年3月13日) 016年6月~2017年1月までのMILA GPVのデータファイルに不具合が生じている旨を2017年3月10日にお知らせいたしましたが,不具合は発生しておりませんでした.申し訳ございませんでした.データファイルは問題なくご利用頂けます.   JAMSTECでは、Argoフロートの水温・塩分データを用いて全球格子化混合層データセットを作成しています。 本ページは解析で得られたグリッドデータセット「MILA GPV」を提供します。

重要なお知らせ(2019426日)データセットの取得サイトはこれまでのFTPサーバーからWebDAVサーバーへ移行しました。

以前のFTPサーバーは移行期間として、20203月頃(予定)まではアクセス可能です。

データセットについて

 

 

  • 提供データ
    • 混合層深度、混合層水温、混合層塩分、混合層密度を、表層10dbarの水温・密度値との差を利用して以下のように定義しました。
  1. 混合層特性(混合層定義: Δσθ=0.03kg/m3の等密度層深度、 ΔT=0.2°C等温度層深度のどちらか浅い方)
  2. 混合層特性(混合層定義: Δσθ=0.125kg/m3の等密度層深度、ΔT=0.5°C等温度層深度のどちらか浅い方)
  3. 等温度層特性(等温度層定義: ΔT=0.2°C)
  4. 等密度層特性(等密度層定義: Δσθ=0.03kg/m3)
  5. 等温度層特性(等温度層定義: ΔT=0.5°C)
  6. 等密度層特性(等密度層定義: Δσθ=0.125kg/m3)
 

 

  • データ使用について
    • データのご利用は原則自由ですが、発表等で引用を行う際は出典名を明示して下さい。
    • 無断転載,再配布,改変,商業的利用等を禁じます。
    • 掲載情報の正確性については万全を期していますが、利用者がこれらの情報を利用することによって生じたいかなる損失等について、何ら責任を負うものではありません。
    • Citation: Shigeki Hosoda (2010) MIxed Layer data set of Argo, Grid Point Value. JAMSTEC. doi:10.17596/0000105
 

アンケートにご協力下さい。

これらのアンケートは、アルゴグループで皆様に有用なプロダクトを作成していく上で貴重な資料となるものです。 なお、アンケートは、内部でユーザーの動向の参考資料とさせていただきます。 「送信」ボタンを押した後、データセットページのURLが表示されます。

職業
研究者教育農林水産業商業工業行政・事務学生・院生その他

機関・会社名,所属

用途
研究調査趣味教育その他

分野(必須複数選択可)
海洋学気象学物理学化学生物学地学社会学環境学経済学その他

ご意見・ご要望等ご自由にお書きください。

MILA GPV URL >>> https://pubargo.jamstec.go.jp/public/MILA_GPV/
ご協力ありがとうございます。
1度アンケートにお答え頂いた方はURLをブックマークすることをお勧めします。