データについて

データについて

データは無料で利用可能ですが、データの利用範囲を把握するため、アルゴデータを出版物(科学論文を含む)やプロダクトに利用する場合には、 出版物に下記のいずれかの方法で引用して頂きますよう宜しくお願い致します。
  1. DOIを引用する
    アルゴデータ管理チーム(Argo Data Management Team)は、アルゴに関連した資料やデータセットにはDigital Object Identifiers(DOIs)が付加されています。 これにより、その出版物で利用されたアルゴ関連資料やデータセットに直接かつ永続的に関連付けられます。 アルゴデータは継続的に追加・更新されるので、トレーサビリティを確保するためには、データをダウンロードした時期に即したDOIを引用する必要があるため、 GDACで公開されるアルゴデータに対しては、月に一度スナップショットにDOIが付加されます。 アルゴデータ管理チームDOIページをご確認いただき、適切なDOIを引用してください。

  2. アルゴデータ管理チームDOIページがご利用できない場合には、下記文章を引用してください。
    "These data were collected and made freely available by the International Argo Program and the national programs that contribute to it. (http://www.argo.ucsd.edu, http://argo.jcommops.org). The Argo Program is part of the Global Ocean Observing System."