home > activities > 2017/07/28

activities

小笠原諸島海域の深海熱水噴出域に生息するミョウジンシンカイフネアマガイのプランクトン幼生の飼育に成功し,その生態的特徴からこの貝類が成長の初期には海洋表層を漂っている可能性を示しました.海の表面水温は深海生物の分布も制限しているかもしれません.

http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/ecy.1800/full