home > activities > 2018/11/09

activities

アオコを形成するシアノバクテリアに対する積極的な捕食者としてもしられ,また真核生物の祖先的な系統の一つでありその初期進化理解においても重要な生物であるDiphyllatea綱のメンバーについて,培養株の確立と次々世代シーケンサーを用いた解析からその多様性の理解を推し進めました.
これによりDiphyllatea綱には,系統的に区別可能なサブグループが存在すること,及ぶ綱内での形態進化をより詳細に理解する知見が得られました.

https://bmcevolbiol.biomedcentral.com/articles/10.1186/s12862-018-1224-z