JAMSTEC > 海洋・極限環境生物圏領域

海洋・極限環境生物圏領域

海洋・極限環境生物圏領域

地球創成以来の生命史を惑星地球の動的な活動と進化との関連という視点を持って検討します。とくに海洋を中心とする地球生命圏について、その構造と進化について解明し、大気・海洋圏および固体地球と一体になったシステムを構成していることを理解するとともに、地球環境変動と地球生命圏との相互作用を予測・評価することを目指します。また、多様な海洋・地殻内生物に潜在する資源としての有用性を掘り起こし、産業への応用も図ります。

トピックス


2014/03/20
[ニュース]
「シンカイジン」第7回(金子雅紀)を公開しました
2014/03/14
[公募]
【海洋地球生命工学系】研究支援パートタイマー公募について
2014/03/13
[ニュース]
「シンカイジン」第6回(長野由梨子)を公開しました
2014/03/04
[公募]
【生命の進化と海洋地球生命史】研究支援パートタイマー公募について
2014/02/27
[公募]
【資源研究・海洋地球生命工学分野】研究支援パートタイマー公募について
 
[公募]
【生命の進化と海洋地球生命史】研究支援パートタイマー公募について
2014/02/14
[ニュース]
川口慎介研究員が首席をつとめた「なつしま」(NT12-27)の航海レポートが公開されました

お問い合わせ

海洋・極限環境生物圏領域

独立行政法人海洋研究開発機構 横須賀本部
〒237-0061 神奈川県横須賀市夏島町2-15
TEL:046-866-3811(代表)
E-mail:rsd-pr@jamstec.go.jp