Welcome to ChEER web

更新日

14/02/21

 
 

地球生命史上,最大の動物である鯨類は死後も深海底で豊かな生物群を支えます.鯨の遺骸周辺に形成される生物群集は「鯨骨生物群集」と呼ばれ,1987年に米国カリフォルニア州沖サンタカタリナ海盆の水深1,240mで,世界で初めて発見されました.私たちはこの鯨骨生物群集を主な対象として,海洋生物の分散や進化,多様性に関する研究を実施しています.

 

化学合成生態系進化研究チーム

Chemo-Ecosystem Evolution Research (ChEER) Team

What’s New?

  1. 箇条書き項目2014.2.21

2/19,2/20に行われた,ブルーアースシンポジウム

(ブルーアース2014)に参加しました.

  1. 箇条書き項目2014.1.17

2013年のWhat’s New?を過去のお知らせに移動しました.





今月の1枚

東北沖なつしま航海で潜航に使用した

無人探査機「ハイパードルフィン」