布浦 拓郎 (農学博士)

Takuro Nunoura Ph.D.
主任研究員

履歴

  • 1997年3月 京都大学農学部水産学科 卒業
  • 1999年3月 京都大学大学院農学研究科応用生物科学専攻 修士課程修了
  • 2002年3月 京都大学大学院農学研究科応用生物科学専攻 博士課程修了
  • 2002年4月 独立行政法人海洋研究開発機構 極限環境生物圏研究センター (旧・海洋科学技術センター 極限環境生物フロンティア)研究員
  • 2009年4月 独立行政法人海洋研究開発機構 深海・極限環境生命圏領域 主任研究員

研究業績(査読付き原著論文:国際誌)

2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003 2002 2001 1998 ページ先頭へ戻る

研究業績(査読無し原著論文:国際誌)

  • Behrmann, J.H., Flemings, P.B., John, C.M., and the Expedition 308 Scientists.
    Rapid sedimentation, overpressure and focused fluid flow, Gulf of Mexico continental margin.
    Scientific Drilling (2006) 3:12-17. doi:10.2204/iodp.sd.3.03.2006
  • Colwell, F. S., Nunoura, T., Delwiche, M. E., Boyd, S., Bolton, R., Reed, D. W., Takai, K., Lehman, R. M., Horikoshi, K., Elias, D. A., & Phelps, T. J.
    Evidence of minimal methanogenic numbers and activity in sediments collected from the JAPEX/JNOC/GSC et al. Mallik 5L-38 gas hydrate production research well. In Scientific results from the Mallik 2002 Gas Hydrate Production Research Well Program, Mackenzie Delta, Northwest Territories, Canada,
    (eds.) S. R. Dallimore and T. S. Collett, Geological Survey of Canada, Bulletin 585:1-11.
ページ先頭へ戻る

研究業績 (総説等:国内誌)

Copyright (c) 2007 JAMSTEC. All rights reserved.