地球深部探査センターは、IODP日本実施機関として世界最高性能の地球深部探査船「ちきゅう」を運用するとともに、JAMSTECでは次世代育成の観点から、中・高校等の先生方と連携し、それぞれの現場に最適となる実習プログラムを提供しています。
SPP、SSHはじめ総合学習など、様々な学習プログラムに対応したアウトリーチ活動に取り組んでいます。

授業実績

2014年度

  • 一般社団法人 日本非破壊検査協会 東北支部
  • 岩手県立釜石高等学校
  • 宮城県多賀城高等学校
  • 神奈川県公立小中学校校長会
  • 公益財団法人としま未来文化財団
  • 三重県立伊勢高等学校
  • 熊本県立宇土高等学校
  • 武庫川女子大学附属中学校
  • 横浜国立大学 統合的海洋教育・研究センター
  • 青森県高等学校総合文化祭自然科学部門
  • 神奈川県公立中学校教育研究会理科部会
  • 八戸工業高等専門学校
  • 和歌山県新宮市立王子が浜小学校
  • 和歌山県新宮市熊野川小学校
  • 埼玉県立深谷第一高等学校
  • 栃木県立宇都宮女子高等学校

2013年度

  • 青森県立八戸北高校
  • 青森県立八戸北高等学校
  • 横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校
  • 武庫川女子大学附属中学校
  • 青森県総合学校教育センター
  • 八戸市立八戸小学校
  • 八戸市大館中学校
  • おしゃべりサイエンス
  • 東京都杉並区立第六小学校4
  • 京都府立西舞鶴高等学校
  • 神奈川県横浜市立文庫小学校
  • 筑波大学付属中学校
  • 逗子開成中学校高等学校
  • 浜松RAIN房

講師派遣・講演依頼等に関するお問い合わせ

Sand for Students

身近な河川敷や海岸などで「砂」を採取・観察し、研究所でのデータ分析を通じて、フィールドワークや地球科学の基礎を学ぶと同時に、海洋掘削科学研究の重要な後背地データを科学者と一緒に収集しています。

詳しくはこちら

博物館・科学館との展示協力

博物館や科学館などで、地球深部探査船「ちきゅう」の展示がご覧いただけます。下記に展示協力をした常設展示をご紹介します。

名古屋市科学館

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄二丁目17番1号白川公園内

スミソニアン協会国立自然史博物館

10th Street and Constitution Ave., NW in Washington, D.C. 20560 USA

八戸市水産科学館(マリエント)

〒031-0841 青森県八戸市大字鮫町字下松苗場14-33

三菱みなとみらい技術館

〒220-8401 横浜市西区みなとみらい三丁目3番1号

IODP乗船スクール

「ちきゅう」乗船スクール

「ちきゅう」船上で、船上設備を使用し、地質コア試料を用いた計測実習などを通して深海科学掘削を学びます。

「スクール・オブ・ロック」(英語のみ)

IODPアメリカ実施機関は、IODP科学掘削船のひとつである「ジョイデス・レゾリューション号」の船上で、教育関係者を対象にしたスクールを開催しています。

詳しくはこちら

次世代育成
地球深部探査船「ちきゅう」