JAMSTEC > 地球情報基盤センター > 研究者のページ > セミナー情報

地球情報基盤センター

研究セミナー情報

  第7回 横串セミナー

日時:1月27日(火) 13:30-14:30
場所:シミュレータ研究棟1F 大会議室
講師:河野 明男(地球情報基盤センター 先端情報研究開発部 地球シミュレーション総合研究開発グループ 技術研究員)
使用言語:日本語

  要旨

水文学的な地形発達過程とそのモデル化

 地球上の地形はさまざまな内的、外的営力の結果として形成される。日本のような温暖湿潤地域において、表流水による浸食や堆積などの 河川過程は最も寄与の大きい外的営力の一つである。これまでに、河川過程を含んださまざまな地形発達モデルが提案されている。 しかしこれらの多くでは流量を単に集水面積の関数として扱うなど、表流水の扱いが大幅に簡略化されている。 河川過程と地形発達との関連をより詳細に理解するためには表流水をより精密に扱う地形発達モデルが必要であろう。 本セミナーでは、これまでの地形発達モデルについてレビューするとともに、表流水をより精密に取り扱ったモデルについて説明する。 また、これを三角州などの河川地形形成に適用した例を紹介する。

 


セミナー風景



  問い合わせ先
地球情報基盤センター
大西 領
TEL:045-778-5848
e-mail: