本ウェブページではJavaScriptを使用しております。
現在ご利用の環境ではJavaScriptが無効となっており、正しくページの表示をすることが出来ません。

ご利用のウェブブラウザがJavaScriptに対応している場合は、有効に設定のうえご覧下さい。

システム概要:大型計算機システム(Data Analyzerシステム)

本システムは、高い性能と高度な信頼性を備えたインテル® Xeon® Gold 6148 プロセッサーを搭載した全体380ノードからなるスーパーコンピュータです。多様な計算用途に加え、GPU搭載ノードも加え、AIやゲノム、工学など新分野への適用が可能な構成になっています。

大型計算機システム(Data Analyzerシステム)

ハードウェア構成

機種:HPE社製 Apollo 6000 及び 2000

システム全体 ノード数 380 ノード
CPU数(CPUコア数) 760CPU (15,200コア)
理論演算性能 1.16 PFLOPS
メモリ容量 76.3 TB
ノード間接続 InfiniBand EDR (100Gbps)
ワークファイルシステム DDN EXAScaler (Lustre)

アプリケーション特性にあわせて、最適な計算ノードを選択できます。

標準ノード 大容量メモリノード SSDノード GPUノード
ノード数 306ノード 27ノード 27ノード 20ノード
OS CentOS 7.3
ノード単体 CPU 2CPU 40コア(Intel Xeon Gold 6148 2.4GHz)
メモリ容量 192GB 384GB 192GB
SSD容量 - 6.2TB -
GPU - NVIDIA
Tesla P100

ソフトウェア構成

大型計算機システムは、汎用的なLinux環境で、数値計算プログラムの開発環境として一般的なIntelコンパイラやIntel MKLを利用することが可能です。

コンパイラ Intelコンパイラ、GNUコンパイラ
並列処理 ノード内並列:自動並列化、OpenMP
ノード間並列:MPI (Intel MPI、Open MPI、MVAPICH2)
数値計算ライブラリ Intel MKL

動作実績のあるアプリケーションについて

下記のアプリケーションについて、動作実績がございます。今後も動作検証を進めてまいりますが、ご要望があれば御連絡ください。あくまで動作実績であり、当機構で動作や計算結果を保証するものではありません。

流体解析 ANSYS® Fluent®、ANSYS® CFX®、FINE™/Marine、FINE™/Turbo、FINE™/Open with OpenLabs、HELYX®、STAR-CCM+®
構造解析 MSC Nastran™、LS-DYNA®
マルチフィジックス COMSOL Multiphysics®
計算化学 AMBER、GAMESS、NAMD、LAMMPS