本ウェブページではJavaScriptを使用しております。
現在ご利用の環境ではJavaScriptが無効となっており、正しくページの表示をすることが出来ません。

ご利用のウェブブラウザがJavaScriptに対応している場合は、有効に設定のうえご覧下さい。

システム概要:地球シミュレータ

地球シミュレータは、NEC社製のスーパーコンピュータSX-ACEで構成される、世界最大規模の分散メモリ型ベクトル並列計算機です。総計5120ノードの計算ノードを有し、各計算ノードは1基のCPU(4コア)と64GBのメモリを搭載しています。


地球シミュレータ

ハードウェア構成

機種:NEC社製SX-ACE

システム全体 ノード数 合計 5,120ノード
   基本クラスタ:   512ノード×6
   拡張クラスタ:2,048ノード×1
CPU数(CPUコア数) 5,120CPU (20,480コア)
理論演算性能(倍精度) 1.31 PFLOPS
メモリ容量 320 TB
ノード単体 CPU数(CPUコア数) 1(4コア)
理論演算性能(倍精度) 256 GFLOPS
(64GFLOPS×4コア)
メモリバンド幅 256 GB/s
メモリ容量 64 GB

ソフトウェア構成

NEC社製SX-ACEの優れた性能を引き出すために、専用のコンパイラ、並列処理ライブラリ、数値計算ライブラリが準備されています。

コンパイラ SXコンパイラ(Fortran90, Fortran2003, CおよびC++, HPF)
並列処理 ノード内並列:自動並列化、OpenMP
ノード間並列:MPI (SX MPI)
数値計算ライブラリ MathKeisan、ASL

動作実績のあるアプリケーションについて

下記のアプリケーションについて、動作実績がございます。今後も動作検証を進めてまいりますが、ご要望があれば御連絡ください。あくまで動作実績であり、当機構で動作や計算結果を保証するものではありません。

構造解析 FrontISTR
計算化学 ABINIT-MP、PHASE/0、QuantumESPRESSO、VASP
地震・津波・海流 FVCOM、JAGURS、SPECFEM3D
その他 CCNV®