JAMSTEC

地球深部探査船「ちきゅう」

menu
HOME > 「ちきゅう」とは > あゆみ

あゆみ

全長210メートル、掘削能力7,000メートルを持つ巨大な探査船「ちきゅう」がどのように造られていったのか、その軌跡を追います。

  • 「ちきゅう」起工式

    「ちきゅう」起工式 岡山県玉野市三井造船場

    三井造船株式会社玉野事業所(岡山県)

  • ムーンプールから機関室付近とその上部モジュールの設置

    ムーンプールから機関室付近とその上部モジュールの設置

  • ムーンプール後部面の設置

    ムーンプール後部面の設置

  • 船体部分ほぼ完成

    船体部分ほぼ完成

  • 居住区、研究区画搭載

    居住区、研究区画搭載

  • 進水式

    進水式

    船名決定

  • 航海機器、各種装置の設置

    航海機器、各種装置の設置

  • 海上公式試運転

    海上公式試運転

  • 船舶機能確認試験

    船舶機能確認試験

  • DPSなどの機能確認

  • 長崎へ回航、艤装開始
    (三菱重工業長崎造船所香焼工場)

  • ドリルフロア、ウィンチ、デッキクレーンなどの搭載完了

    ドリルフロア、ウィンチ、デッキクレーンなどの搭載完了

  • デリックの一括搭載

    デリックの一括搭載

  • 噴出防止装置の搭載

    噴出防止装置の搭載

  • 海上公式試運転

    海上公式試運転

  • 「ちきゅう」完成

    「ちきゅう」完成
ページのトップへ戻る