地球深部探査センター
ENGLISHサイトマップお問い合わせ先 IODP
ホーム ちきゅう 研究航海 About Us ご利用ガイド
ホームちきゅうちきゅう技術開発 > 極限環境保持生物採取技術
ちきゅう技術開発

極限環境保持生物採取技術

地殻内深部に生息する微生物に由来する有用物質探索研究等を可能とするために、地殻内深部で採取した地層試料内に生息する微生物が、泥水中の他の微生物などに汚染されないように回収する技術、陸上や船上で現場と同じ環境を再現して培養する技術などを開発しています。

目標:
地層試料汚染防止/制菌採取技術の開発
地層試料の汚染を防止するための制菌技術や現場環境を再現し、微生物を培養する技術とシステムの開発

微生物(制菌)コアバーレルによる地殻サンプルの回収
(高粘性流体でコアを保護)

イメージ
現在のちきゅうちきゅうデータちきゅうの科学技術ちきゅう技術開発 | ちきゅうツアーちきゅうイメージ |
ちきゅうができるまでちきゅうQ&Aちきゅうニュース
このページの先頭へ
Copyright 2006 JAMSTEC. ALL RIGHTS RESEVED. JAMSTEC website CDEX