地震津波海域観測研究開発センター

データベース

  • 地殻構造探査データベースサイト
    「かいれい」「かいよう」で取得したマルチチャンネル反射法地震探査(MCS)データ、海底地震計(OBS)を用いた地震探査データ・自然地震観測データ、地磁気データと重力データを公開しています。
  • 海底ケーブルデータセンター
    我が国の基盤的地震観測網の整備計画の一環として、室戸沖および釧路・十勝沖に整備したシステムの観測データを広く提供しています。

リアルタイム深海底観測システム

平成23年(2011年)3月11日14:46 JSTに発生した東北地方太平洋沖地震(マグニチュード9.0) による津波を観測
水圧変化の最大振幅は、釧路・十勝沖及び初島沖の各観測システムでは80cm程度、室戸岬沖システムでは30cm程度の波高に相当します。 釧路・十勝沖観測システムの津波計は、北海道沿岸の検潮所より20分程度早く津波を検出することができました。