EARTH SIMULATOR
ENGLISH TOP

 

地球シミュレーターのご利用について

平成21年度地球シミュレータ産業戦略利用プログラム課題募集について

地球シミュレータ産業戦略利用プログラムは、文部科学省の先端研究施設共用促進事業(※)による補助をうけて、独立行政法人海洋研究開発機構(以下、機構という)が実施する事業です。先端研究施設共用促進事業では、独法・大学等の保有する研究開発施設等のうち、広範な分野又は多様な研究等で利用されることにより、更に大きな価値を持つものについて、共用に必要な経費(運転経費、技術指導研究員の配置等)を補助し、共用を促進します。本事業は基礎研究からイノベーション創出に至るまでの科学技術活動全般の高度化を図るとともに国の研究開発投資の効率化を図る目的で実施されます。機構では、上記の趣旨に沿って地球シミュレータの共用を促進することを目的として「地球シミュレータ産業戦略利用プログラム」を実施します。
平成21年度については、事業の移行に伴う暫定処置期間として、募集方針に従来と大きな変化はありません。今年度の変更点は、戦略分野利用推進に新しく2つの分野が設けられた点、申請書の様式を簡素化した点、そして更新された地球シミュレータを利用して頂く点の3つです。

(※)平成19年度から20年度まで実施された文部科学省の委託事業であった先端研究施設共用イノベーション創出事業【産業戦略利用】から、平成21年度より補助事業として開始される先端研究施設共用促進事業へ移行されます。

1. 課題の募集期間
 平成21年1月23日(金)~平成21年2月27日(金)
           終了しました


2. 公募内容
今回、「戦略分野利用推進」と「新規利用拡大」の2つの区分について利用課題を募集します。

「戦略分野利用推進」は国家的・社会的課題に対応した技術的課題から設定された分野で、平成21年度の公募では以下の4つが設定されています。

  • 高温・高圧・高速・微小スケールなどといった極限的な環境下での流体現象を扱う計算機シミュレーションを対象とする「極限環境流体シミュレーション」
  • ナノスケールからの物性解明や材料の持つ機能性の向上を図るための計算機シミュレーションを対象とする「ナノ・材料における物性解明・機能高度化シミュレーション」
  • 環境に与える負荷を低減する技術の開発あるいは評価に関連するシミュレーションを対象とする「環境負荷低減技術の開発・評価シミュレーション」
  • 医療技術や創薬といった分野における大規模な計算機シミュレーションを対象とする「大規模バイオシミュレーション」

「新規利用拡大」は、これまで地球シミュレータを利用したことのない利用者やこれまで地球シミュレータで実施されたことのない利用分野の産業利用を推進するために設けられた区分です。

3. 課題採択
採択課題の選定は産学官の有識者から構成される「地球シミュレータ産業戦略利用課題選定委員会」により実施されます。 選定委員会は、申請書類などの内容について評価を行い、採択課題を選定します。 平成21年度の本プログラムでは、戦略分野利用推進と新規利用拡大をあわせて12件程度の採択を予定しています。

4. 申請方法
公募要領申請書様式申請書様式の記入例
ご提出は、応募申請書類一式(A4版、片面印刷)とともに電子データ(CD-ROMもしくはDVD-R1枚に記録)を郵送にて送付してください。

5. 提出期限
 平成21年2月27日(金) 午後5時30分(必着)

6. 応募書類提出先・問い合わせ先
 〒236-0001
 神奈川県横浜市金沢区昭和町3173-25
 独立行政法人海洋研究開発機構 計算システム計画・運用部
 地球シミュレータ産業戦略利用プログラム担当
 電話 045-778-5456
 FAX 045-778-5491

7. 今後のスケジュール

 平成21年 1月23日 利用課題公募開始
 平成21年 2月 9日 公募説明会
 平成21年 2月27日 利用課題応募書類提出期限
 平成21年 3月中旬 採択課題決定
 平成21年 4月初旬 利用開始
 平成22年 3月31日 利用終了

8. 公募説明会
以下のとおり、本プログラムに関する公募説明会を開催いたします。

 日時・場所
 平成21年2月9日(月)13時~15時
 独立行政法人海洋研究開発機構 横浜研究所 シミュレータ研究棟1F大会議室
 〒236-0001
 神奈川県横浜市金沢区昭和町3173-25
 電話番号 045-778-5456
 アクセス  http://www.jamstec.go.jp/j/about/access/yokohama.html
 公募説明会プログラム(PDF形式

公募説明会への参加者は、公募説明会当日、横浜研究所正門横の守衛所にて公募説明会への参加希望の旨を申し出て入講カードをお受け取りになったあと、交流棟までおいで下さい。

海洋研究開発機構 Japan Agency for Marine-Earth Science and Technology (JAMSTEC)

COPYRIGHT JAMSTEC. ALL RIGHTS RESERVED.