平成20年7月25日
計算システム計画・運用部

地球シミュレータ産業利用シンポジウム開催のお知らせ



 地球シミュレータは地球温暖化問題や気候変動予測などの学術利用ばかりでなく、ナノ・材料開発や工業製品開発、建設、創薬などの目的で幅広い産業界の皆様 にもご利用いただいております。海洋研究開発機構では、そのような地球シミュレータの産業利用を今後さらに推進してまいります。
 その推進策として、地球シミュレータ産業利用シンポジウムを下記の要領で実施いたします。本シンポジウムでは、文部科学省の先端研究施設共用イノベーション創出事業【産業戦略利用】の一環として実施している地球シミュレータ産業戦略利用プログラムにおいて、平成19年度に地球シミュレータを利用し た民間企業の利用成果の報告を中心として、地球シミュレータで利用可能な産業用アプリケーションの紹介などの講演を予定しております。シンポジウム後には懇親会も行います。
 地球シミュレータの利用をご検討中の民間企業の皆様はもちろんのこと、関心のある方々もぜひご参加ください。参加ご希望の方は、本ページ下の申込みページへのリンクから、ご登録ください。



日時: 平成20年9月5日(金)10:00-16:30 (懇親会17:00-19:00)
場所: 学術総合センター 2F中会議室
 〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2丁目1番2号
 TEL: 03-4212-6000
内容: プログラム(PDF)
  
定員: 130名(先着順)
シンポジウム参加費: 無料
懇親会参加費: 2000円 (会場受付にてお支払いください)
参加申込締切: 平成20年9月2日(火)17:30 ※
※ 申込人数が定員に達した場合、〆切前に締め切る場合がございます。



参加申込受付は終了致しました。



以上