地球フロンティア研究システム シンポジウム
「大気組成変動予測の実現に向けて」


平成10年11月25日(於 はあといん乃木坂)

特別講演 「地球環境問題―自然科学と政治の融合」 講演録

三菱化学生命科学研究所 社会生命科学研究室長 米本昌平氏


 1946年生まれ。京都大学理学部(生物科学専攻)卒。証券会社就職後、独学で科学史を研究。現在は三菱化学生命科学研究所・社会生命科学研究室長。研究テーマは、先端医療などにともなう生命倫理(バイオエシックス)問題に加え、最近は環境問題での発言を積極的に行っている。

主な著書:「遺伝管理社会」(1989年度毎日出版文化賞受賞)、「地球環境問題とは何か」他


本ページは、米本昌平氏に講演いただいた内容をとりまとめたものです。皆様のご参考としてお役に立てれば幸いです。
なお、使用されている画像は、現在、入手可能な最適な資料を使用したものです。