温暖化と水循環-アジアの雨と雪はどうなるか?-
サイトトップページ プログラム 講演者 会場案内 参加申込み お問い合わせ
 
独立行政法人海洋研究開発機構 一般向け講演会「地球環境シリーズ」
地球温暖化と水循環-アジアの雨と雪はどうなるか?- 終了しました
開催報告
日時: 平成18年8月4日(金)13:00〜17:00(開場12:30)
会場: 国際連合大学 ウ・タント国際会議場【会場地図
入場無料 ※事前にお申し込みください
 

 海洋研究開発機構では、平成16年より「地球環境シリーズ」として地球環境フロンティア研究センター及び地球環境観測研究センターの研究成果を紹介する講演会を開催しています。この講演会では、気候変動が我々の生活環境へ及ぼす影響や世界の動向などについて、最新の情報をご紹介しています。

 今回は、「地球環境シリーズ」の第3回目の講演会として、日本の気候や日本人の生活に大きな影響を及ぼす「水」に焦点を当て、両研究センターの水循環に関する研究についてわかりやすくお伝えします。雨や雪、そして氷河、さらには集中豪雨、干ばつ、台風などの異常気象現象といった、我々の生活を取り巻くさまざまなかたちでの「水」が、地球温暖化によりどのような影響を受けるかについて、第一線で活躍する研究者が最新の情報を交えてご紹介します。

 総合司会には、昨年に引き続きNHK解説委員の室山哲也氏をお迎えし、会場の皆様と講演者をつなぐパイプ役として講演会を進行していただきます。

 

主催独立行政法人海洋研究開発機構
        地球環境フロンティア研究センター地球環境観測研究センター/海洋地球情報部 広報課

共催国際連合大学   後援文部科学省
 
What's New
 
08/25
開催報告ページを公開しました。
08/07
アブストラクトページを公開しました。
08/04
講演会を開催しました。
08/03
アブストラクトを公開しました。(PDF:2,279KB)
08/02
申込み受付を終了致しました。
07/13
講演者ページを公開しました。
07/04
プレスリリースを行いました。
07/04
講演会ホームページを公開しました。
 
お問い合わせ
 

事務局(財)地球科学技術総合推進機構 担当:国方
TEL: 045-770-5348 FAX: 045-770-5360
E-mail: ecosympo2006@jamstec.go.jp

line
本ホームページは、Flash Player6以上が必要となります。
 
foot