JAMSTEC SEARCH
 
  独立行政法人海洋研究開発機構 地球環境観測研究センター  
  気候変動 水循環 温暖化 大循環 海大陸  
IORGCについて What's New 研究紹介 プロジェクト・データ
  中期計画・研究計画
 
 
  HOME
 
IORGCについて
センター長ご挨拶
設立の背景と目指すもの
研究体制
中期計画・研究計画
採用情報
 

中期計画

文部科学大臣が定めた中期目標に基づき、JAMSTECは中期計画を定めました。
地球環境観測研究センターは、この中期計画に従って研究を推進します。


地球環境観測研究
太平洋、インド洋、北極海、ユーラシア大陸アジア域等において、研究船、ブイ等の観測施設・設備を用いて、海底堆積物を含む海洋・陸面・大気の観測を行う。
観測データの解析により、熱・水・物質循環過程とそれらの変動についての知見を得るとともに、海水温の変動や海洋が吸収する二酸化炭素量等地球温暖化の影響を検出し、数年から数万年の時間スケールでの地球環境変動についての知見を蓄積する。
収集した観測データは、適切な品質管理を行いすみやかに公開して研究、産業利用等に供する。
国際的な地球観測計画の策定・実施に貢献する。

    気候変動観測研究
    水循環観測研究
    地球温暖化観測研究
    海洋大循環観測研究
    海洋・陸面・大気相互作用総合研究
独立行政法人海洋研究開発機構 中期計画」より抜粋
 

研究計画

平成19年度観測研究計画
    気候変動観測研究
    水循環観測研究
    地球温暖化観測研究
    海洋大循環観測研究
    海洋・陸面・大気相互作用総合研究
     

 
Institute of Observational Research for Global Change