JAMSTEC SEARCH
 
  独立行政法人海洋研究開発機構 地球環境観測研究センター  
気候変動 水循環 温暖化 大循環 海大陸  
IORGCについて What's New 研究紹介 プロジェクト・データ
地球温暖化情報観測研究プログラム
 
 
  HOME
 
概要
プログラムディレクター紹介
研究者一覧
年報
プログラムニュース
研究計画
プロジェクト・データ
 

地球温暖化情報観測研究プログラムニュース

北極海での海氷面積が観測史上最小に
-今後さらに予測モデルを大幅に上回る減少の見込み -
(2007/08/16)
チリ コンセプシオン大学と共同研究協定を締結(2007/06/29)
米国化学会機関誌「Environmental Science and Technology」において2006年度ベストペーパー賞を受賞(2007/04/13)
地球温暖化情報観測研究プログラムの木元克典研究員が 有孔虫国際シンポジウムでベストポスター賞を受賞(2006/10/05)
地球温暖化情報観測研究プログラムの猪上淳研究員が日本気象学会山本・正野論文賞を受賞(2006/09/21)
世界で初めてのアルゴフロートによる北極海でのリアルタイム観測を実現
〜 国際アルゴ計画へのデータ提供により気候変動予測の精度向上に貢献〜
(2006/06/13)
都市大気中の燃焼由来汚染化学物質の発生源、バイオマス炭素の燃焼が2〜4割を占める(2006/06/08)
変わりゆく白い海、北極海 〜 太平洋水の流入による北極海海氷の急激な減少〜(2006/06/07)
古海洋環境復元グループ「浮遊性有孔虫 統合画像データベース」公開中(2005/06/08)
最終氷河期に海底下メタンハイドレート層が崩壊した形跡を十勝沖で発見(2005/04/18)
地球温暖化情報観測研究プログラム菊地隆研究員が海洋調査技術学会平成16年度技術賞を受賞(2004/12/03)
 
     

 


 
Institute of Observational Research for Global Change