JAMSTEC知的財産情報

JAMSTEC知的財産情報

JAMSTECが実施する海洋・地球に関する研究や開発の過程で、様々な新技術が生まれています。JAMSTECではこれらを知的財産として管理し、広く社会に還元するための取り組みを行っており、その基本方針を「知的財産ポリシー」として公開しています。ここでは特許を始めとした知的財産の取り扱いについて紹介しています。

特許として登録された新技術のうち社会に役立つと思われるものをピックアップして「JAMSTECシーズ集」として公開しています。今後の共同研究、商品・サービス化等のテーマ探しにご利用ください。

*その他の特許はJ-PlatPat等の検索サービスをご利用ください。

JAMSTECの研究開発と特許の活用シーン

JAMSTECで行われている研究・開発から生まれた特許が、様々なシーンで活用されています。
特許の実用化例」をご覧下さい。

海洋開発

  • 海底資源開発
  • 海洋・地球観測機器

ライフサイエンス

  • 微生物由来の有用物質
  • 機能性微生物
  • 極限環境微生物

情報通信

  • 海中通信
  • 粒子シミュレーション
  • 熱環境シミュレーション

環境

  • 海底環境影響評価手法
  • サンゴ礁保全

物質・材料

  • 極限環境技術
  • 微量分析

刊行物でのご紹介

■Blue Earth連載:JAMSTEC生まれの種(シーズ)たち

■Blue Earth特集:JAMSTECのイノベーション

■過去の刊行物

・技術レポート(2013年)
Vol.1Vol.2Vol.3Vol.4Vol.5Vol.6Vol.7

イノベーションニュース(2006年~2012年)