トップページ > キッズ > 海をたずねて -地球とわたしたち-

海をたずねて -地球とわたしたち-

海をたずねて -地球とわたしたち- 第26回 (最終回)

生命支える地球システム

海からさぐる地球

2006年4月に始まったこの連載も、今回が最終回です。海を通じて地球全体のことを考えてもらいたいというねらいで、シリーズを続けてきました。「生きる」循環を考えたとき、地球は、全体で一つのシステムになっています。 ・・・・・・(つづきを読む

海をたずねて -地球とわたしたち-

※このコーナーは、2006年4月から2007年3月まで連載され た、朝日小学生新聞・JAMSTEC共同企画「海をたずねて」より 抜粋しています。

第1回 地球を知り地球と仲よく−地球深部探査船「ちきゅう」− JAMSTECとは?
第2回 世界の海で地球を探る−研究船・調査船−
第3回 地震研究に大きな役割−有人潜水調査船「しんかい6500」− 国際化が進んでいる海洋研究
第4回 危険な場所も暗やみも −無人探査機− 海と地球をもっと知りたい君に
第5回 深海調査の安全を担う−潜水船のパイロット−
第6回 海底に住む夢から生まれた−深海にもぐる技術− ペーパークラフトで海の世界を
第7回 雨雲調べ発生のなぞ解く −集中豪雨の起源を探る− 沖縄と青森の施設を紹介します
第8回 2000年かけて「世界一周」−海洋大循環− 「日本沈没」に「ちきゅう」も活躍
第9回 地球環境の変化をつかむ−北極研究−
第10回 環境に合わせ姿さまざま−深海生物(1)− 海で見つかる自由研究のテーマ
第11回 クラゲの世界見えてきた−深海生物(2)− 期待される「ちきゅう」の活躍
第12回 ふき出す水を栄養源に−深海生物(3)− 地球のタイムカプセル 有孔虫
第13回 2100年の平均気温は?−未来の地球を予測− JAMSTEC見学
第14回 国境越え流れる汚染物質 海底に二酸化炭素の「プール」発見
第15回 暮らしの目で黒潮を観測-海流予測-
第16回 海水温の変化が大気に影響-異常気象-
第17回 予測につなげる研究続く-地震(1)- 「マグニチュード」「震度」とは?
第18回 海と陸から仕組みに迫る-地震(2)-
第19回 海底の「現場」に迫りなぞ解明-地震(3)-
第20回 「ちきゅう」が初の掘削試験 海のモンスター・ダイオウイカ
第21回 海洋に未知の自然を追う-JAMSTECの仕事- 「うらしま」ロボット2006優秀賞に
第22回 新しい資源を求めて・・・-海のめぐみのエネルギー-
第23回 世界が手を結び環境守る -沖縄の深海底で青い熱水を発見- 沖縄の深海底で青い熱水を発見
第24回 海底下6000メートルへ本番間近-「ちきゅう」への期待(1)-
第25回 将来の有効活用めざす-ちきゅう」への期待(2)-