千葉市科学館で現在開催中のGW企画展「びっくり深海調査隊~深海モンスターを探れ~」(平成29年4月15日(土)~5月7日(日))関連イベントとして、講演会「月面VS深海!探査が難しいのはどっち?」の実施が決定しましたのでお知らせいたします。

イベント名称

月面VS深海!探査が難しいのはどっち?~HAKUTOとKUROSHIOによる徹底討論~

イベント概要

【趣旨】
夜空を照らす月と、地球の2/3を覆う海。そのどちらについても、いまだ人類の理解が及んでいるとは言えません。なぜ月や深海の探査は難しいのでしょうか。月と海底に共通する難しさ、月/深海ならではの課題はあるのでしょうか。今回のイベントでは、月面探査の国際大会「Google Lunar XPRIZE」に挑戦する「HAKUTO」 と深海探査の国際大会「Shell Ocean Discovery XPRIZE」に挑戦する「Team KUROSHIO」 の技術者の方々ととも に、「月と深海、一体どちらの探査が難しいのか?」という問いを切り口に、月や深海探査の現状と課題に迫ります。

【登壇者】
HAKUTO

吉田 和哉
東北大学大学院工学研究科
工学部航空宇宙工学専攻 教授
Team KUROSHIO

中谷 武志(写真左)
JAMSTEC海洋工学センター海洋戦略技術開発部
基盤技術研究開発グループ 技術研究員
大木 健(写真右)
JAMSTEC地震津波海域観測研究開発センター
海底観測技術開発グループ 技術研究員

日時

平成29年4月22日(土)14:00~16:00(開場13:30)

会場

千葉市科学館8階科学実験室B(千葉市中央区中央4-5-1きぼーる内)


【電車でお越しの場合】
・JR総武線千葉駅東口より1,000m(徒歩15分)
・京成千葉中央駅より430m(徒歩6分)
・千葉都市モノレール葭川公園駅より350m(徒歩5分)
【バスでお越しの場合】
JR千葉駅東口バスのりば
・のりば1「大宮団地」行
・のりば7「大学病院・南矢作」行
・のりば10「中野操車場・いずみ台ローズタウン・成東駅」行→「中央三丁目」下車(当バス停前)

定員

40名

申込

Web申込フォーム もしくは電話(043-308-0519)よりお申込みください。
※先着順、定員になり次第、終了します。
Web申込フォーム:https://peraichi.com/landing_pages/view/hakuto-kuroshio

料金

常設展示入館料(大人510円 高校生300円 小・中学生100円)

主催

千葉市科学館
(協力:国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)、民間月面探査チームHAKUTO、アカデミスト(株))

参考URL

○千葉市科学館ゴールデンウィーク企画展「びっくり深海調査隊~深海モンスターを探れ~」
http://www.kagakukanq.com/sp_event/detail.php?tenji_corner_id=7357

○HAKUTO公式HP
https://team-hakuto.jp/

○Team KUROSHIO公式HP
http://www.jamstec.go.jp/maritec/od_xprize/j/

取材申し込みについて

千葉市科学館広報担当(TEL 043-308-0514)までご連絡をお願いします。