JAMSTEC|海洋研究開発機構|ジャムステック

トップページ > 広報活動 > 番組放送のお知らせ

番組放送のお知らせ

JAMSTECが協力した番組の放送予定をお知らせします。
ぜひご覧下さい。

※番組の放送日時・内容は予告無く変更される場合がございます。予めご了承ください。

番組名 NHKスペシャル「黒潮~世界最大 渦巻く不思議の海~」
放送日時 2017年9月17日(日)21:00~21:49
放送局 NHK総合
内 容 日本人の暮らしや文化に影響を与えてきた「黒潮」について最新の研究成果などを交えて紹介します。白鳳丸などの調査航海や地球シミュレータによる海流の予測研究について美山 透 主任研究員(アプリケーションラボ)他が協力しました。
番組名 「さかなクン大深海SP~地球最後の秘境のナゾ~」
放送日時 2017年9月17日(日)19:00~20:54
放送局 BS-TBS
内 容 東京海洋大学客員准教授のさかなクンが、奥谷 喬司・東京水産大学名誉教授と深海や深海生物に迫る2時間番組です。
有人潜水調査船「しんかい6500」による調査潜航について柳谷 昌信 技術副主幹(海洋工学センター)が案内しました。また、地球深部探査船「ちきゅう」の研究航海の様子について船長などが船内を案内しました。
番組名 「FUTURESCAPE」
放送日時 2017年9月16日(土)9:00~11:00
放送局 FMヨコハマ
内 容 毎週一つの「モノ」「コト」「ヒト」などをテーマに焦点を当て、リスナーの自由な発想とともに、現在の時代を愉快に探求していく番組です。
ゲストコーナーに高井 研 分野長(深海・地殻内生命圏研究分野)が出演し、極限環境の生物研究などについて紹介する予定です。
番組名 サイエンスZERO「小さな大洋“日本海”からの警告」
放送日時 2017年9月3日(日)23:30~00:00
放送局 NHK Eテレ
内 容 日本海の深層循環のサイクルは、太平洋や大西洋よりも20倍速く、日本海での変化はそのまま、地球全体で起きる現象を早送りで見ているようなものだと専門家は指摘します。
番組では、日本海への温暖化の影響を、最新研究から読み解きます。河宮 未知生 分野長(統合的気候変動予測研究分野)が、地球温暖化のシミュレーション研究について、熊本 雄一郎 主任技術研究員(地球環境観測研究開発センター)が、日本海の溶存酸素減少について、取材協力しました。
番組名 AbemaTV「けやき坂アベニュー」水中写真家・中村征夫"深海への冒険"に密着!
放送日時 2017年9月1日(金)~9月8日(金)
放送局 AbemaTV
内 容 水中写真家の中村征夫氏が有人潜水調査船「しんかい6500」で駿河湾の水深1300mに潜航し、深海の撮影に挑んだ様子が紹介されます。
番組名 NHKスペシャル「ディープオーシャン」
超深海 地球最深(フルデプス)への挑戦

放送日時 2017年8月27日(日)21:00~21:49
放送局 NHK総合
内 容 深海の秘境に、最先端の科学で挑むシリーズの最終回は、水深6000メートルを超える究極の「超深海」の世界が特集されます。
今年、世界最深部のマリアナ海溝チャレンジャー海淵で実施したJAMSTECとNHKによる共同調査の様子などが紹介されます。
番組名 特別展「深海2017~最深研究でせまる“生命”と“地球”~」を巡ろう~解説生放送
『JAMSTEC×niconico深海研究部』課外実習編
放送日時 2017年8月25日(金)20:00~22:00(予定)
放送局 ニコニコ生放送
内 容 国立科学博物館にて開催中の特別展「深海2017」の会場より生中継で、監修者の倉持 利明 動物研究部長(国立科学博物館)と江口 暢久 部長(地球深部探査センター)が見どころをご紹介します。
また、同日に行われる記念講演会「JFAST航海記~展示の裏側、話します」(講演者:江口 暢久 部長、澤田 郁郎 部長、許 正憲 部長(地球深部探査センター))も放送されます。
番組視聴ページ
※本番組を視聴するための会員登録は不要です。無料会員は放送後の視聴が可能です。
番組名 池内博之の漂流アドベンチャー 黒潮に乗って奇跡の島へ
放送日時 2017年8月19日(土)18:00~19:30(再放送)
放送局 NHK BSプレミアム
内 容 本番組は俳優の池内 博之さんが世界有数の大海流・黒潮に乗って、その流れの先にある島を目指すアドベンチャー番組です。
黒潮流路の予測実験に基づき、美山 透 主任研究員(アプリケーションラボ)が取材協力しました。
(2016年7月18日(月)に放送された番組の再放送です。)
番組名 遥かなる 深海大冒険4~沖縄で見た巨大ザメ&光るサメ~
放送日時 2017年8月13日(日)21:00~22:54
放送局 BS朝日
内 容 BS朝日では、“深海”を掘り下げ、その未知なる世界に迫る番組をシリーズで放送します。
今回のシリーズ第4弾では、ナビゲーターの水中写真家、中村征夫氏が沖縄の海を紹介します。
また、JAMSTECについては、熱水噴出孔周辺での発電現象についての研究、世界で最も深い海に到達した無人探査機「かいこう」と今後活躍が期待される深海探査機「じんべい」、そしてJAMSTEC設立初期に実施した飽和潜水プロジェクト「シートピア計画」が紹介されます。
山本 正浩 研究員(深海・地殻内生命圏研究分野)、大澤 弘敬 部長、吉梅 剛 グループリーダー(海洋工学センター)、長根 浩義 課長(施設課)、他が取材協力しました。
番組名 サイエンスZERO・選「独占密着!深海に眠る幻の大陸」
放送日時 2017年8月13日(日)15:30~16:00(再放送)
放送局 NHK Eテレ
内 容 2013年に実施した「しんかい6500世界一周航海QUELLE2013の、ブラジル沖調査に密着取材した番組です。
深海底から4000m級の台地がそびえる「リオ・グランデライズ」で見た、異様に平らな岩盤や、誰かが切り出したかのような形の巨石、数々の深海生物を紹介します。
北里 洋 アドバイザー(当時:海洋・極限環境生物圏領域長)が出演します。
2013年6月に放送した番組の再放送です。
番組名 ラジオ深夜便
放送日時 2017年8月10日(木)23:15~11日(金)05:00
(深夜1時台の「列島インタビュー」に出演予定)
放送局 NHKラジオ第1
内 容 国立科学博物館にて開催中の特別展「深海2017」に関連して、監修者の藤倉 克則 分野長(海洋生物多様性分野)が展示の見どころや深海研究についてご紹介します。
番組名 JAMSTEC×niconico深海研究部(第3弾)
深海のリアルを目撃しよう~深海の映像観察プロジェクト
放送日時 2017年8月6日(日)18:30~22:30(予定)
放送局 ニコニコ生放送
内 容 視聴者と一緒に海洋科学技術の研究最前線を楽しんでいくシリーズ番組「JAMSTEC×niconico深海研究部」の第3弾が放送されます。
今回は、海底の長期モニタリングのために、船上からフリーフォール型の観測機器を降下し、海底で一定期間記録した映像を、編集なしで放送し、視聴者のみなさまと一緒に観察します。

番組視聴ページ: http://live.nicovideo.jp/watch/lv303439316
※本番組を視聴するための会員登録は不要です。無料会員は放送後の視聴が可能です。
番組名 JAMSTEC×niconico深海研究部(第2弾)
駿河湾の深海1,000mを調査しよう
-JAMSTEC「ハガキにかこう海洋の夢コンテスト」体験乗船に潜入!-
放送日時 2017年7月30日(日)08:00~17:30(予定)
放送局 ニコニコ生放送
内 容 視聴者と一緒に海洋科学技術の研究最前線を楽しんでいくシリーズ番組「JAMSTEC×niconico深海研究部」の第2弾が放送されます。
今回は、第19回全国児童「ハガキにかこう海洋の夢コンテスト」入賞者による「かいれい」への体験乗船と無人探査機「かいこう」による駿河湾での潜航の様子を生中継いたします。

番組視聴ページ: http://live.nicovideo.jp/watch/lv303438499
※本番組を視聴するための会員登録は不要です。無料会員は放送後の視聴が可能です。悪天候などの際は中止になる可能性があります。
番組名 NHKスぺシャル
~シリーズ ディープオーシャン 潜入!深海大峡谷 光る生物たちの王国~
放送日時 2017年7月27日(木)01:00~01:49(再放送)
放送局 NHK総合
内 容 深海の秘境に、最先端の科学で挑むシリーズの第2集。
みずから光を放つ何千種もの発光生物たちが、光の戦いを繰り広げるという北米・モントレー湾の深海大峡谷を潜航・撮影した様子などが紹介されます。藤倉 克則 分野長、藤原 義弘 分野長代理(海洋生物多様性研究分野)、Dhugal Lindsay 主任技術研究員(海底資源研究開発センター)が取材協力しました。
2016年8月28日に放送された番組の再放送です。
国立科学博物館にて開催中の特別展「深海2017 Deep OCEAN~最深研究でせまる”生命”と”地球”~」の関連番組です。
番組名 海DO宝(うみどぅたから)
放送日時 2017年7月26日(水)09:55~09:58
放送局 琉球放送RBC
内 容 「海DO宝(うみどぅたから)」は、海に親しみをもってもらおうと沖縄県内の海に関するイベントを紹介する週2回放送の3分番組です。今回は、GODACにて開催のイベント「夏休み うみの工作教室」について、GODACが取材協力し、参加者や会場の様子を交えつつ紹介します。
また、放送した番組はYouTubeページ日本財団「海と日本プロジェクト」でも公開されます(2017年8月16日(水)公開予定)。
番組名 NHKスペシャル 列島誕生 ジオ・ジャパン
第1集 奇跡の島はこうして生まれた
第2集 奇跡の島は山国となった
放送日時 第1集 2017年7月23日(日)21:00~21:49
第2集 2017年7月30日(日)21:00~21:49
放送局 NHK総合
内 容 日本列島は、どうやって生まれ、どんなドラマをへて、今の姿となったのか?
本番組では、最新科学が解き明かしつつある数千万年に及ぶ"列島誕生の大地の物語"を、日本各地の絶景や、CGを交えて描きます。 JAMSTECからは、平 朝彦 理事長、木村 純一 分野長代理(地球内部物質循環研究分野)、大河内 直彦 分野長(生物地球化学研究分野)、吉田 晶樹 主任研究員(地球深部ダイナミクス研究分野)他が取材協力しました。
番組名 体感!グレートネイチャー:追跡!失われた大陸 ジーランディア
~ニュージーランド・ニューカレドニア・オーストラリア~
放送日時 2017年7月22日(土)20:00~21:30
放送局 NHK BSプレミアム
内 容 オーストラリア、ニュージーランド、ニューカレドニアにまたがる海域に眠っているという水没大陸は、どのようにして誕生し、なぜ海に沈んでしまったのか?「失われた大陸」の謎に迫ります。
JAMSTECからは、斎藤 実篤 グループリーダー(海洋掘削科学研究開発センター)と小平 秀一 研究開発センター長(地震津波海域観測研究開発センター)が豪州とのロードハウライズの研究調査などについて紹介します。
番組名 知られざる深海の世界へ!~JAMSTEC施設一般公開~
放送日時 2017年7月17日(月)20:00~20:30(初回放送)
放送局 チャンネル700(ケーブルテレビ専用チャンネル)
※チャンネル700加入のケーブルテレビにてご覧になれます。
視聴方法はこちらをご覧ください。
内 容 2017年5月13日(土)に行われました横須賀本部一般公開の様子とJAMSTECの取り組みをご紹介します。
小俣 珠乃 技術主任(広報課)他、施設一般公開の各イベント担当者が取材協力しました。
番組名 ごごラジ!
放送日時 2017年7月17日(月)13:05~15:55
放送局 NHKラジオ第1
内 容 国立科学博物館にて開催中の特別展「深海2017 Deep OCEAN~最深研究でせまる”生命”と”地球”~」会場より生放送で、音声ガイドのナビゲーターを務めるタレントの中川 翔子さんを交え、展示のみどころなどを紹介します。
藤倉 克則 分野長(海洋生物多様性研究分野)が出演します。
番組名 NHKスぺシャル
~シリーズ ディープオーシャン 南極 深海に巨大生物を見た~
放送日時 2017年7月16日(日)21:00~21:49
2017年7月20日(木)01:00~01:49(再放送)
放送局 NHK総合
内 容 深海の秘境に、最先端の科学で挑むシリーズの第2集。
潜水船による調査がされたことがない未踏の世界である南極の深海が紹介されます。
国立科学博物館にて開催中の特別展「深海2017 Deep OCEAN~最深研究でせまる”生命”と”地球”~」の関連番組です。
番組名 寺島実郎の未来先見塾~週刊寺島文庫~
放送日時 2017年7月14日(金)20:59~21:49
放送局 BS11
内 容 ニュースの背景などについて通常の報道番組では紹介しにくい世界の構造変化にまで立ち入り、その本質を探る対談番組です。
今回は、国立科学博物館の林 良博 館長が特別展「深海2017」の見どころについて、JAMSTECからは倉本 真一 センター長(地球深部探査センター)が地球深部探査船「ちきゅう」での調査をはじめ、海洋調査研究について紹介します。
番組名 「ガリレオX」 第152回 深海熱水噴出孔の世界 生命はどのようにして誕生したのか?
放送日時 2017年7月9日(日)11:30~12:00
2017年7月16日(日)11:00~11:30(再放送)
放送局 BSフジ
内 容 「ガリレオX」は、科学や科学技術に関わる新しい動向や注目の研究を、「深く・わかりやすく・面白く」伝える、30分の科学ドキュメンタリーです。
今回は、地球上で生命が誕生した場として最も有力と考えられている熱水噴出孔に焦点を当て、生命の起源をめぐるこれまでの研究、さらに最新の研究成果から見えてきた、深い海の底に広がる“熱水噴出孔”の姿に迫ります。
高井 研 分野長、山本 正浩 研究員、渋谷 岳造 研究員(深海・地殻内生物圏研究分野)が取材協力しました。
番組名 INNOVATION WORLD
放送日時 2017年6月30日(金)22:00~22:55
放送局 J-WAVE
内 容 6月3日につくば市で開催された「INNOVATION WORLD FESTA」での宇宙と深海のコラボレーショントークの模様が紹介されます。
高井 研 分野長(深海・地殻内生物圏研究分野)がJAXA 山方 健士 氏と極限環境の生物研究について紹介しました。
※放送はradiko.jpのタイムフリーで7月7日(金)まで聴取可能です。 http://radiko.jp/#!/timeshift
番組名 遥かなる 深海大冒険3 ~密着!海底谷とナゾの生物~
放送日時 2017年6月18日(日)21:00~22:54
放送局 BS朝日
内 容 BS朝日では、“深海”を掘り下げ、その未知なる世界に迫る番組をシリーズで放送します。
今回のシリーズ第3弾では、「東北マリンサイエンス拠点形成事業」の取り組みが紹介されます。2012年1月から、JAMSTEC、東北大学、東京大学大気海洋研究所が中心となり、東北地方太平洋沖地震と津波によって被害を受けた漁業の復興に貢献することを目的に、地震・津波が東北沿岸からその沖合域の海洋生態系に与えた影響と回復過程を科学的に明らかにするための調査・研究を行っています。その成果や調査航海の様子、撮影された海底の様子等が紹介されます。
JAMSTECからは、藤倉 克則 プロジェクト長(東日本海洋生態系変動解析プロジェクト)他に取材協力いただきました。
番組名 Suchmostyle(サチモスタイル)
放送日時 2017年5月26日(金)24:00~24:15(前編)
2017年6月2日(金)24:00~24:15(後編)
放送局 スペースシャワーTV
内 容 人気ロックバンドのSuchmos(サチモス)メンバーが熱望していたJAMSTEC訪問が実現。深海調査研究船「かいれい」や研究室など、海を舞台に繰り広げられる研究開発の最前線を紹介しました。
前・後編の2週にわたって放送されます。
再放送予定は番組HPをご覧ください。
番組HP:http://www.spaceshowertv.com/suchmostyle/
番組CM:https://youtu.be/WMxN1uSBKtI
番組名 NHKスペシャル「巨大水中洞窟を潜る絶景 オルダ“水の宇宙”」
放送日時 2017年5月13日(土)21:00~21:49
放送局 NHK総合
内 容 潜水ダイバーの間で、“世界で最も美しい洞窟”と言われている、ロシア・ウラル山脈のふもとにある「オルダ水中洞窟」。
本番組では、マイナス40度に達する冬のオルダ洞窟の撮影に挑み、圧倒的な映像美とともに、絶景・オルダ水中洞窟の知られざる全貌に迫ります。オルダ洞窟誕生の謎に迫るため、ペルム紀の大陸移動の様子について、吉田 晶樹 主任研究員(地球深部ダイナミクス研究分野)が取材協力をしました。
番組名 ワイルドライフ「大西洋カナリア諸島 風と火山の絶景に命輝く」
放送日時 2017年5月8日(月)20:00~21:00
放送局 NHK BSプレミアム
内 容 生きものたちの姿を通して知られざる地球の鼓動を描き出し、本物志向の視聴者にも十分満足してもらえる本格的な自然番組です。
今回は、アフリカ大陸北西、大西洋に浮かぶ7つの火山島からなるスペイン領カナリア諸島が舞台です。大海に浮かぶ島々は、周りの環境からの影響を強く受けています。亜熱帯、砂漠から温帯、高山の冷帯まで多様な気候を持つ、小さな島々に生きる生物に迫ります。カナリア諸島周辺の海流について、インゴ・リヒタ グループリーダー代理(アプリケーションラボ)が取材協力しました。
番組名 EARTH Lab ~次の100年を考える~
放送日時 2017年5月6日(土)23:24~23:30
放送局 TBSテレビ
内 容 世界、地球が抱える様々な問題を数字(データ)を通じて視聴者に投げかけ、そんな地球規模で起こっている問題に対して、様々なチャレンジ、アクションを起こしている人を紹介する番組です。
今回の数字は「37年」。それは、地球上での銅の採掘可能年数です。陸上の鉱山だけでなく新たな供給源として、海底の熱水域でチムニーを人工的に作り金属を回収する研究を行う、野崎 達生 グループリーダー代理(海底資源研究開発センター)が紹介されます。
番組名 池内博之の漂流アドベンチャー 黒潮に乗って奇跡の島へ
放送日時 2017年5月5日(金)09:00~10:30(再放送)
放送局 NHK BSプレミアム
内 容 本番組は俳優の池内 博之さんが世界有数の大海流・黒潮に乗って、その流れの先にある島を目指すアドベンチャー番組です。
黒潮流路の予測実験に基づき、美山 透 主任研究員(アプリケーションラボ)が取材協力しました。(2016年7月18日(月)に放送された番組の再放送です。)
番組名 Science View(サイエンス・ビュー)
放送日時 2017年5月3日(水)00:30~01:00
以降6時間毎に計4回
放送局 NHKワールド(NHKの海外向け番組放送サービス)
内 容 日本が誇る様々な分野の技術や研究、最先端の情報を世界に発信する科学番組です。
2015年8月23日放送のNHKサイエンスZERO「情報科学の名探偵!魔法の数式スパースモデリング」を再構成し、情報処理技術・スパースモデリングが特集されます。桑谷 立研究員(地球内部物質循環研究分野)が取材協力し、過去の津波の到達範囲を判別する手法についてお話しました。NHKワールドのウエブサイトでは、番組をライブストリーミング(放送と同時再送信)しており、ネット環境があれば、世界のどこでもネット上での視聴が可能です。
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/index.html
番組名 JAMSTEC×niconico深海研究部
深海調査システム入門編~深海巡航探査機「うらしま」の作動試験を目撃しよう
放送日時 2017年4月20日(木)10:00~11:30頃
放送局 ニコニコ生放送
内 容 視聴者と一緒に海洋科学技術の研究最前線を応援していく新シリーズ番組「JAMSTEC×niconico深海研究部」がスタートします。
第1弾として、深海をどのようなシステムで調査しているのかを学ぶため、自律型の無人深海探査探査機である「うらしま」の作動試験の様子を深海潜水調査船支援母船「よこすか」から大美賀 忍 技術副主幹(海洋工学センター)の解説を交えてレポートいたします。
番組名 INNOVATION WORLD
放送日時 2017年4月14日(金)22:00~22:55
放送局 J-WAVE
内 容 AR三兄弟・長男の川田十夢がナビゲートする、イノベーター発掘プログラム『INNOVATION WORLD』。
高井 研 分野長(深海・地殻内生物圏研究分野)がゲストとして出演し、「生命の起源」と「深海の未来」について、ナビゲーターと対談します。
番組名 遥かなる深海大冒険2~ミクロ生物から巨大沈没船~
放送日時 2017年4月9日(日)21:00~22:54
放送局 BS朝日
内 容 BS朝日では、“深海”を掘り下げ、その未知なる世界に迫る番組をシリーズで放送します。
今回のシリーズ第2弾は、「日本一深い湾・駿河湾」を特集し、JAMSTECが撮影してきた駿河湾の深海の映像をたっぷりとご紹介し、その魅力に迫ります。また、ミクロな生物「有孔虫」研究の最前線、JAMSTEC研究者の解説でご紹介するJAMSTEC深海映像集に加え、世界の深海研究所が撮影した深海映像も紹介されます。
番組名 久米宏 ラジオなんですけど
放送日時 2017年3月4日(土)13:00~14:55
放送局 TBSラジオ、山陽放送(RSKラジオ)、BSN新潟放送
内 容 世界で初めて行われる海底マッピングの国際コンペティション「Shell Ocean Discovery XPRIZE」に挑戦する日本チーム「Team KUROSHIO」の共同代表である大木 健 技術研究員(地震津波海域観測研究開発センター)が、「今週のスポットライト」にゲスト生出演し、同コンペティションの内容や、今なぜ「海底探査」なのか、何が難しいのか、などを久米宏さんとの対談を通じて紹介します。
番組名 アースドキュメントシリーズ1
遥かなる 深海大冒険!~ふしぎで奇妙な生き物たち~
放送日時 2017年2月19日(日)21:00~22:54
放送局 BS朝日
内 容 BS朝日で放送されてきた深海の世界を紹介する番組が今回から「アースドキュメントシリーズ」となりました。
“深海”を掘り下げ、その未知なる世界に迫ります。シリーズ第1弾では、「知られざるフロンティア・深海」を知るための基本的な情報から、これまで数々の研究成果を発表してきた各分野のスペシャリストが、未知なる世界の謎を解き明かし、生き物だけでなく深海で起きている不思議な現象の数々もひもときます。
番組名 海に沈んだ村を探せ!~歴史書に残る南海地震の痕跡を求めて~
放送日時 2017年2月19日(日)04:30~05:00(テレビ朝日)
テレビ朝日系列局の放送日、放送時間は以下をご覧ください。
http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/
放送局 テレビ朝日系列(制作:KSB瀬戸内海放送)
内 容 過去の南海地震によって「黒田郡」という村が一夜にして沈んだという伝承が高知県内各地で残っています。
古文書などの分析から過去の地震被害を解明し教訓を伝えることで南海地震に対する防災等に役立つ知見を得ようという取り組みについて谷川 亘 主任研究員(高知コア研究所)が取材協力しました。
また、「ちきゅう」によって採取されたプレート境界断層試料を用いた研究について、廣瀬 丈洋 グループリーダー代理(高知コア研究所)が取材協力しました。
番組名 「ふしぎの深海で大発見!
密着!ジャムステック最新研究 ~地球生命のナゾに挑む~」
放送日時 2016年12月25日(日)21:00~22:54
放送局 BS朝日
内 容 海洋科学技術の最新研究を紹介する“深海シリーズ”特番の第4弾です。
水中写真家の中村征夫さんが当機構の研究最前線を訪ねます。海底地下生命圏研究、生物や堆積物の詳細な化学分析、海洋生物模倣(バイオミメティクス)の研究、「しんかい2000」など歴代の深海調査システムなどについて紹介されます。
番組名 「視点・論点」西之島 新島誕生3年(2)大陸は島から生まれた!?
放送日時 2016年12月7日(水)04:20~04:30(NHK総合)
13:50~14:00(再放送、Eテレ)
放送局 NHK総合/Eテレ
内 容 さまざまなテーマについて、専門家や有識者が出演し、自由な視点で語るオピニオン番組です。
「大陸は島から生まれた!?」と題して、田村 芳彦 グループリーダー(海洋掘削科学研究開発センター)が出演し、西之島の研究について紹介します。
(12月9日追記)
番組Webに解説記事が掲載されました。
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/258659.html
番組名 「ワイルドライフ」知られざる伊豆諸島
黒潮・世界最大級の海流が命をつなぐ
放送日時 2016年12月5日(月)20:00~20:59
放送局 NHK BSプレミアム
内 容 壮大な大自然の絶景、躍動する命の世界を、豊かな映像で捉えた骨太の自然番組です。今回は、太平洋に浮かぶ伊豆諸島の海を紹介します。
その南部の島々、八丈島、御蔵島、三宅島などに多大な影響を与えているのは世界最大級の海流・黒潮だ。温かい海水が温暖な気候をもたらし、多様な生きものを育む一方、しばしば環境を激変させる。大きく蛇行することで冷たい海水を呼び込むのだ。黒潮の巨大な流れの中で伊豆諸島の生きものたちは、どのように命を繋いできたのか?
美山 透 主任研究員(アプリケーションラボ 海洋・大気環境変動予測応用グループ)が黒潮の紹介や海流予測研究についてインタビュー取材に協力しました。
番組名 所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!
放送日時 2016年11月25日(金)18:59~22:48
放送局 テレビ東京
内 容 学校では教えてくれない教養や知識を楽しみながら学ぶ番組です。
今回はテレビ東京の本社移転企画として、テレビ東京系で金曜夜に放送中の「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」「石川五右衛門」「たけしのニッポンのミカタ!」の3番組が、コラボレーション番組として放映されます。
ドラマ「石川五右衛門」とのコラボレーション企画として、石川五右衛門にちなんだ「生物」が紹介されます。
和辻 智郎 特任技術研究員(次世代海洋資源調査技術研究開発プロジェクトチーム)が取材協力しました。
番組名 サイエンスZERO「生命の限界を探れ!“海底地下生命”大探査」
放送日時 2016年11月13日(日)23:30~
2016年11月19日(土)12:30~
放送局 NHK(Eテレ)
内 容 地球深部探査船「ちきゅう」が実施しているIODP第370次研究航海「室戸沖限界生命圏掘削調査(T-リミット)」に番組が密着し、「ちきゅう」船上と高知コア研究所で同時に進められた海底下生命圏の温度限界に迫る最新研究が紹介されます。
番組名 世界一周”深海”で大発見!
~ふしぎ生物から生命誕生のナゾまで~
放送日時 2016年11月13日(日)21:06~23:00
放送局 BS朝日
内 容 深海シリーズ第三弾となる今回は、「しんかい6500」による世界一周航海「QUELLE 2013」の様子をたっぷりとお届けします。
インド洋、ブラジル沖、カリブ海、南太平洋の深海に潜航調査した様子や、これまでの研究成果について航海首席を務めた研究者たちが詳しく紹介します。
番組名 NHKスペシャル 完全解剖 ティラノサウルス~最強恐竜 進化の謎~
放送日時 2016年9月18日(日)21:00~21:49
放送局 NHK総合
内 容 「NHKスペシャル 完全解剖 ティラノサウルス~最強恐竜 進化の謎~」は、“史上最強の恐竜”と呼ばれるティラノサウルスについて、最先端の科学解析技術からその真の姿に迫る自然科学番組です。
ティラノサウルスが生きた白亜紀の地球環境について、大河内 直彦 分野長(生物地球化学研究分野)が取材協力しました。
番組名 NHKスペシャル シリーズ MEGA CRISIS 巨大危機~脅威と闘う者たち~
第2集 地震予測に挑む ~次はいつ どこで起きるのか~
放送日時 2016年9月11日(日)21:00~21:49
放送局 NHK総合
内 容 「NHKスペシャル シリーズ MEGA CRISIS 巨大危機~脅威と闘う者たち~」は、巨大災害を及ぼす脅威の正体を科学的に解き明かし、その対策の最前線に迫るシリーズ番組です。第2集は、巨大地震に立ち向かう科学者たちの挑戦の物語です。
南海トラフの地殻変動を観測する研究について、荒木 英一郎 グループリーダー代理(地震津波海域観測研究開発センター)が取材協力しました。
番組名 サイエンスZERO ~独占密着! 海底に眠る巨大鉱床~
放送日時 2016年8月28日(日)23:30~00:00
2016年9月4日(土)12:30~13:00(再放送)
放送局 NHK Eテレ
内 容 今回の「サイエンスZERO」のテーマは、海底資源の「マンガンノジュール」と「レアアース泥」です。
2016年4月に南鳥島沖で行われた航海で、有人潜水調査船「しんかい6500」が深海底でマンガンノジュールの分布を調査した様子などが紹介されます。
番組名 NHKスペシャル
~シリーズ ディープ・オーシャン 潜入!深海大峡谷 光る生物たちの王国~
放送日時 2016年8月28日(日)21:00~21:49
2016年8月31日(水)00:10~00:59(再放送)
放送局 NHK総合
内 容 本番組は、深海の秘境に最先端の科学で挑む新シリーズです。
今回は、みずから光を放つ何千種もの発光生物たちが、光の戦いを繰り広げるという北米・モントレー湾の深海大峡谷を潜航・撮影した様子などが紹介されます。JAMSTECの海洋生物の研究者が取材協力しました。
番組名 池内博之の漂流アドベンチャー 黒潮に乗って奇跡の島へ
放送日時 2016年7月18日(月)21:00~22:30
放送局 NHK BSプレミアム
内 容 本番組は俳優の池内 博之さんが世界有数の大海流・黒潮に乗って、その流れの先にある島を目指すアドベンチャー番組です。
黒潮流路の予測実験に基づき、美山 透 主任研究員(アプリケーションラボ)が番組に取材協力しました。
番組名 知られざる深海の世界へ!
放送日時 2016年7月18日(月)19:00~19:15
放送局 チャンネル700
内 容 本番組はJAMSTECの活動を通じて、知られざる深海の世界に迫る科学エンタテインメント番組です。
新造船の海底広域研究船「かいめい」や深海の生態系など深海を舞台にした調査研究活動が紹介されます。
※チャンネル700の視聴方法、初回以降の放送日時は番組HPをご覧ください。
番組名 ニッポンの“深海”大冒険!~海底探索で見つけたもう一つの世界~
放送日時 2016年7月10日(日)21:00~22:54
放送局 BS朝日
内 容 本番組は「海洋大国・ニッポンの未来を深海から探る!」をテーマにJAMSTECが取り組む地震・津波研究、海底資源研究、海洋生物研究を通じて「深海」および「海」の奥深さ・魅力を紹介する2時間特別番組です。
世界的な水中写真家・中村征夫さんが番組ナビゲーターとして、JAMSTECの調査研究の現場を訪ねます。
番組名 松岡修造のどうなるニッポン!?~未来を選択するのはキミだ!~
放送日時 2016年6月17日(金)19:00~21:54
放送局 BS TBS
内 容 私たちが暮らしている日本や世界が抱えている問題をテーマに、このまま未来へ進むと将来どうなってしまうのか?を検証する3時間番組です。
取り上げるテーマは「人口減少・少子化」「食料問題」「地球温暖化」「エネルギー問題」です。このうちテーマ「地球温暖化」について、河宮 未知生 分野長(統合的気候変動予測研究分野)、地球環境観測研究開発センターの研究者ほかが取材協力しました。
番組名 ダーウィンが来た!生きもの新伝説
~大探査!西之島 知られざる大自然~
放送日時 2016年5月22日(日)19:30~19:58
2016年5月24日(火)16:20~16:48(再放送)
放送局 NHK総合
内 容 今回の「ダーウィンが来た!」は、小笠原諸島の西之島の知られざる大自然がテーマです。西之島に最新の無人機を駆使して超接近し、溶岩のそばで暮らす海鳥や、周辺の海の生きものに迫ります。
番組では、藤原 義弘 分野長代理(海洋生物多様性研究分野)、田村 芳彦 グループリーダー(海洋掘削科学研究開発センター)が、西之島周辺海域でNHKと共同で調査航海を行った様子が紹介されます。
番組名 JAMSTEC海底広域研究船「かいめい」大潜入&施設一般公開 生中継
放送日時 2016年5月21日(土)12:00開始
放送局 ニコニコ生放送
視聴先 http://live.nicovideo.jp/watch/lv263446289
内 容 JAMSTEC横須賀本部施設一般公開の様子がニコニコ生放送で紹介されます。初公開となる海底広域研究船「かいめい」の船内、「しんかい6500」のマニピュレータ稼働デモンストレーションや深海ザメ解剖実演
なども生中継される予定です。
番組名 SWITCHインタビュー 達人達(たち)
~貴家悠(漫画原作者)×高井研(地球生物学者)~
放送日時 2016年5月14日(土)22:00~23:00
放送局 NHK Eテレ
内 容 異なる分野で活躍する2人の“達人”が出会い、ゲストとインタビュアーを「スイッチ」しながら、それぞれの「仕事の極意」について語り、発見し合う対談番組です。
今回は、火星が舞台の大ヒット漫画「テラフォーマーズ」の原作者・貴家悠さんと、高井 研 分野長(深海・地殻内生物圏研究分野)が互いの仕事場を訪ね、火星移住計画、昆虫や動物の特殊能力を身につけるという作品の世界観と、深海の極限環境の生物研究についてクロストークいたします。
番組名 未来EYES
放送日時 2016年4月17日(日)22:30~23:00
放送局 BS JAPAN
内 容 BS JAPAN「未来EYES」は、未来を切り開こうと熱い情熱で探究する人と、企業を追うドキュメント番組です。
今回はJAMSTECの海底資源研究開発センターの研究グループが特集され、海底資源の成因研究に挑む研究者たちが紹介されます。
番組名 Honda Smile Mission
放送日時 2016年4月11日(月)08:10~08:17(予定)
放送局 TOKYO FM(80.0MHz)をキー放送局に全国36局ネット
内 容 TOKYO FM「Honda Smile Mission」は、日本中で頑張っている人の笑顔を探して全国を旅する番組です。今回はJAMSTEC横須賀本部を訪れ、有人潜水調査船「しんかい6500」のパイロットの大西 琢磨 潜技士(日本海洋事業株式会社)が取材協力しました。
番組名 日曜ネイチャーランド
放送日時 2016年4月10日(日)10:00~12:55
※「ちきゅう」コーナーは10:45~約10分間を予定
放送局 FMしみず・マリンパル
内 容 FMしみず・マリンパル(76.3MHz)は、静岡市清水区を中心としたコミュニティFMです。
ラジオ番組「日曜ネイチャーランド」の番組内で、清水に関連した活動として地球深部探査船「ちきゅう」の声というコーナーが始まります。
今回は小林 猛将 船長(日本マントル・クエスト株式会社)が登場し、「ちきゅう」についてお話しします。これから毎週「ちきゅう」の乗組員などいろいろな方が登場し、声が届く予定です。

※FMしみず・マリンパルはインターネットを通じて全国で聞くことができます。
http://www.mrn-pal.com/internetradio/index.html
番組名 NHKスペシャル ~巨大災害 MEGA DISASTER II 日本に迫る脅威
地震列島 見えてきた新たなリスク~
放送日時 2016年4月3日(日)21:00~21:49
放送局 NHK総合
内 容 「NHKスペシャル~巨大災害 MEGA DISASTER II~」は、最新の科学から、大気と海、地下のプレートやマントルの大循環など地球のダイナミックな変動メカニズムを解き明かし、災害の謎に迫る番組シリーズです。
今回は、「日本に迫る脅威 地震列島 見えてきた新たなリスク」と題し地震研究の最前線が紹介されます。
地震津波海域観測研究開発センター地球深部ダイナミクス研究分野の研究者ほかが取材協力しました。
番組名 テレメンタリー2016 スイス 消えてゆく氷河~地球温暖化最前線をゆく
放送日時 2016年3月28日(月)26:21~26:51
放送局 テレビ朝日(関東エリア)
内 容 「テレメンタリー2016 スイス 消えてゆく氷河」(HTB北海道テレビ放送制作)は、スイスの氷河の現状を見つめるとともに、最新の温暖化予測研究、そして「光」を利用した地球の未来を切り拓くテクノロジーを追いかける氷河×サイエンス×ロマン番組です。
地球シミュレータを使った温暖化予測研究について、河宮 未知生分野長(統合的気候変動予測研究分野)が取材協力しました。
※関東エリア以外の放送日は、HPをご覧ください。
番組名 コズミックフロント☆NEXT 〜地球 超未来への旅〜
放送日時 2016年3月17日(木)22:00〜23:00
2016年3月24日(木)00:00〜01:00 ※23日(水)深夜、再放送
放送局 NHK BSプレミアム
内 容 「コズミックフロン☆NEXT 〜地球 超未来への旅〜」では、私たちの住む星・地球はこの先どんな運命をたどるのか?最新の科学で、地球の「超未来」の驚きの姿が明らかにされます。
海底下生命圏について、稲垣 史生 研究所長代理(高知コア研究所)が取材協力しました。
番組名 NEWSROOM TOKYO
放送日時 2016年3月3日(木)20:00~20:45
放送局 NHKワールド(NHKの海外向け番組放送サービス)
内 容 NHKワールド「NEWSROOM TOKYO」は、日本国内外向けの報道番組です。
3月3日のニュースで、東北マリンサイエンス拠点形成事業(TEAMS)の取り組みが紹介されます。藤倉 克則 プロジェクト長代理(東日本海洋生態系変動解析プロジェクトチーム)がインタビュー取材に協力しました。

海外での視聴範囲:
ワールドは放送衛星やケーブル局などを通じて約150国/地域で視聴可能です。
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/ja/world/howto/
国内での視聴方法:
NHKワールドの番組ウェブサイトで放送と同時刻にライブストリーミングされます。
番組名 地球ぐるり一周!海底探検~深海で見る"もうひとつの宇宙"~
放送日時 2016年2月28日(日)21:00~22:54
放送局 BS朝日
内 容 知られざるフロンティア「深海」の魅力を紹介する約2時間の特別番組です。
水中写真家・中村 征夫 氏が、横須賀本部を訪れ、潜水船や探査機で撮影された深海世界の映像を通じて、当機構が取り組む生命・地球科学の研究開発が紹介されます。土田 真二 技術副主幹(海洋生物多様性研究分野)ほかが取材協力しました。

予告動画をこちらから見ることができます。
http://www.bs-asahi.co.jp/youtube/
番組名 がっちりマンデー!!
放送日時 2016年2月21日(日)07:30~08:00
放送局 TBSテレビ系列
内 容 TBS系列「がっちりマンデー!!」は、日曜日に勉強をして月曜日から実践しよう!がテーマの経済番組です。
今回は『JAMSTECを特集!!儲かりの宝庫!?深海の研究最先端を大公開』と題し、深海から地球内部、海底資源の調査研究を行う最新のJAMSTECの研究活動に迫ります。
番組名 ニュースのキモ!Afternoon
放送日時 2016年2月16日(火)13:00~14:00(出演は13:30頃を予定)
放送局 フジテレビ24時間ニュース専門ネットチャンネル「ホウドウキョク」
内 容 フジテレビ24時間ニュース専門ネットチャンネルの番組「ニュースのキモ!Afternoon」において、木川 栄一 センター長(海底資源研究開発センター)がメタンハイドレートについて解説する予定です。

※後日アーカイブを視聴することができます。
ちきゅうの紹介第5回放送のアーカイブはこちらからご覧いただけます。
番組名 探検バクモン
放送日時 2016年2月17日(水)22:55~23:20
放送局 NHK総合
内 容 爆笑問題のお二人が普段は入れないところに潜入し、世界のフシギを探検していく人気の教養エンターテイメント番組です。
地球とちきゅうのひみつを探るため、就航10周年を迎えた地球深部探査船「ちきゅう」を探検しながら、深海を掘削調査する技術と、海底下生命圏や地震発生帯の研究最前線を紹介します。
番組名 Growing Reed
放送日時 2016年2月14日(日)24:00~25:00
放送局 J-WAVE
内 容 FMラジオ番組J-WAVE「Growing Reed」は、ある1つの分野に精通した専門家、学者、文化人など知の巨人を招き、好奇心と向上心のみを武器に、知りたいことを直接ぶつけ、答えを求める60分の対談番組です。
「深海生物の暗黒ルールとはどんなものですか?」をテーマに高井 研 分野長(深海・地殻内生物圏研究分野)が番組ナビゲーターの岡田准一さんと対談しました。
番組名 ニュースのキモ!Afternoon
放送日時 2016年2月9日(火)13:00~14:00(出演は13:30頃を予定)
放送局 フジテレビ24時間ニュース専門ネットチャンネル「ホウドウキョク」
内 容 フジテレビ24時間ニュース専門ネットチャンネルの番組「ニュースのキモ!Afternoon」において、就航10周年を迎えた「ちきゅう」について5回にわたって紹介します。最後となる第5回目は、倉本 真一 センター長代理(地球深部探査センター)がこれからの「ちきゅう」のミッションについて紹介します。

※後日アーカイブを視聴することができます。
第4回放送のアーカイブはこちらからご覧いただけます。
番組名 ニュースのキモ!Afternoon
放送日時 2016年2月2日(火)13:00〜14:00(出演は13:30頃を予定)
放送局 フジテレビ24時間ニュース専門ネットチャンネル「ホウドウキョク」
内 容 フジテレビ24時間ニュース専門ネットチャンネルの番組「ニュースのキモ!Afternoon」において、就航10周年を迎えた「ちきゅう」について5回にわたって紹介します。
第4回目は、地球深部探査センターの倉本 真一 センター長代理が資源調査掘削の成果について紹介します。

※後日アーカイブを視聴することができます。
第3回放送のアーカイブはこちらからご覧いただけます。
番組名 ニュースのキモ!Afternoon
放送日時 2016年1月26日(火)13:00~14:00(出演は13:30頃を予定)
放送局 フジテレビ24時間ニュース専門ネットチャンネル「ホウドウキョク」
内 容 フジテレビ24時間ニュース専門ネットチャンネルの番組「ニュースのキモ!Afternoon」において、就航10周年を迎えた「ちきゅう」について5回にわたって紹介します。
第3回目は、倉本 真一 センター長代理(地球深部探査センター)が地下生命圏掘削の成果について紹介します。

※後日アーカイブを視聴することができます。
第2回放送のアーカイブはこちらからご覧いただけます。
番組名 Science View #132~Exploring the Hadal Zone!~
放送日時 2016年1月20日(水)00:30~00:58、06:30~06:58、12:30~12:58、18:30~18:58
放送局 NHKワールド
内 容 NHKワールド「Science View」は、日本の最新の科学技術を紹介する番組です。
#132のテーマは深海探査です。スタジオゲストとして平 朝彦理事長が出演し、深海探査の意義や将来の展望をお話しします。磯崎 芳男 センター長(海洋工学センター)、小林 英城 主任研究員(海洋生命理工学研究開発センター)、小椋 徹也 潜航長(日本海洋事業株式会社)が取材協力しました。海外・国内での視聴範囲、方法は、番組HPでご確認ください。
番組名 ニュースのキモ!Afternoon
放送日時 2016年1月19日(火)13:00~14:00(出演は13:30頃を予定)
放送局 フジテレビ24時間ニュース専門ネットチャンネル「ホウドウキョク」
内 容 フジテレビ24時間ニュース専門ネットチャンネルの番組「ニュースのキモ!Afternoon」において、就航10周年を迎えた「ちきゅう」について5回にわたって紹介します。
第2回目は、倉本 真一 センター長代理(地球深部探査センター)が巨大地震発生帯掘削の成果について紹介します。

※後日アーカイブを視聴することができます。
第1回放送のアーカイブはこちらからご覧いただけます。
番組名 マイあさラジオ
放送日時 2016年1月17日(日)05:00~08:00(放送は06:40分頃を予定)
放送局 NHKラジオ第1
内 容 NHKラジオ第1「マイあさラジオ」は、毎朝放送されている情報番組です。
今回は、「著者に聞きたい本のツボ」コーナーに大河内 直彦 分野長(生物地球化学研究分野)が出演し、著書「地球の履歴書」でも紹介されている地球環境変動の研究についてお話します。
番組名 連続ドラマW「海に降る」
放送日時 2016年1月13日(水)12:00〜15:00(第1話〜第3話)※再放送
1月14日(木)12:00〜15:00(第4話〜最終話)※再放送
放送局 WOWOWプライム(BS9チャンネル)
内 容 朱野帰子が執筆した同名小説をドラマ化した作品で、JAMSTECを舞台に「しんかい6500」の女性パイロットが神秘的な深海の世界に挑む海洋ロマンあふれる壮大なるヒューマンドラマです。JAMSTECが全面協力しています。昨秋放映された作品の再放送です。
番組名 ニュースのキモ!Afternoon
放送日時 2016年1月12日(火)13:00~14:00(出演は13:30頃を予定)
放送局 フジテレビ24時間ニュース専門ネットチャンネル「ホウドウキョク」
内 容 フジテレビ24時間ニュース専門ネットチャンネルの番組「ニュースのキモ!Afternoon」において、就航10周年を迎えた「ちきゅう」について5回にわたって紹介します。
第1回目は、倉本 真一 センター長代理(地球深部探査センター)が「ちきゅう」プロジェクトについて紹介します。
※生放送のため、時間が若干前後することがあります。また、後日アーカイブを視聴することができます。
番組名 テレビ未来遺産 地球絶景ミステリー
放送日時 2016年1月1日(金・祝)5:00〜6:20(再放送)
 放送局 TBSテレビ
内 容 地球が誕生してから46億年の間に誕生した世界の絶景を紹介し、あらゆる角度からその絶景を分析し、大自然の神秘に挑む番組です。スリランカの世界最大の生物シロナガスクジラの作り出す絶景について千葉 早苗 主任研究員(地球環境観測研究開発センター)が取材協力しました。
※2015年11月23日放送分の再放送です。