トップページ > 広報活動 > 施設一般公開 > 横浜研究所 施設一般公開 2015

JAMSTEC横浜研究所 施設一般公開 2015年11月7日(土)10:00~16:30(16:00 受付終了・雨天実施) 横浜研究所ってどんなところ?最先端の研究を見に行こう!!

JAMSTEC横浜研究所の施設一般公開を実施します。

地球深部探査船「ちきゅう」就航10周年記念の展示やセミナー、初公開の新「地球シミュレータ」探検ツアー、同じく初公開のDONET横浜コントロールセンター見学ツアー、公開セミナー、立ち寄りセミナーなど、JAMSTECで行われている最先端の研究や調査を分かりやすくご紹介いたします。
その他、大人からお子様まで楽しめる実験やクイズなどのイベントも盛りだくさん!ぜひ、みなさまご来場ください。

開催概要

日時:
2015年11月7日(土)10:00~16:30(16:00 受付終了・雨天実施)
会場:
国立研究開発法人海洋研究開発機構 横浜研究所
〒236-0001 神奈川県横浜市金沢区昭和町3173-25

がっつり勉強 公開セミナー(受付不要)

時間 演題
10:30~11:30 地球の中を地震波で探る
~JAMSTEC構造探査の最前線~

藤江 剛(地震津波海域観測研究開発センター)
12:00~13:00 亜熱帯海域は果たして海の砂漠か!?
松本 和彦(地球表層物質循環研究分野)
碧く、澄みきった亜熱帯の海。それは海洋生物が非常に少ないことの表れでもあります。亜熱帯海域の表層は栄養分が乏しく、植物プランクトンは十分に増殖できません。そのため、亜熱帯海域はしばしば「海の砂漠」とも称されますが、亜熱帯海域は本当に海の砂漠なのか?栄養分が豊富な亜寒帯海域と比較した最新の観測結果も交えて、亜熱帯海域の植物プランクトンの生産性について紹介します。
13:30~14:30 新「地球シミュレータ」稼働!10倍の性能で『海を計算する』
〜海洋シミュレーション最前線〜

塚越 眞・石川 洋一(地球情報基盤センター)
15:00~16:00 地下の世界は科学の最前線:「ちきゅう」が明らかにする地球の本当の姿
山田 泰広(海洋掘削科学研究開発センター)

気軽に聞こう 立ち寄りセミナー(受付不要)

時間 演題
10:10~10:40 世界最高性能のスーパーコンピュータで挑む超高解像度数値気象予測!
大泉 伝(シームレス環境予測研究分野)
10:50~11:20 海洋生物の環境に対する柔軟性
Sherwood Lan. Smith(地球環境観測研究開発センター)
生物の形や性質(体の特徴など)のことを”形質”といいます。私たちはこの”形質”を使って海のプランクトンの生物多様性のシミュレーションモデルを開発しています。海の生物は、ダイナミックに変化する環境に対してどのような柔軟性を持っているのでしょう?身近な例を使って海の生物の柔軟性についてお話をしながら、私たちの行っている研究をご紹介します。

 地球深部探査船「ちきゅう」就航10周年記念
「ちきゅう」10年間の挑戦:地球・生命の謎と神秘

ファシリテーター 木下 正高(海洋掘削科学研究開発センター)

11:30~12:00 海底下構造から想定南海トラフ巨大地震に迫る
仲西 理子(地震津波海域観測研究開発センター)
12:10~12:40 ここまでわかった 2011年東北沖地震の謎
斎藤 実篤(海洋掘削科学研究開発センター)
12:50~13:20 アナから地球の中をのぞいてみよう!
真田 佳典(地球深部探査センター)
13:30~14:00 海底下の森~2000万年前の微生物群集
星野 辰彦(高知コア研究所)
14:10~14:40 海底熱水鉱床の養殖「掘ったらできちゃった!!」
野崎 達生(海底資源研究開発センター)
14:50~15:20 南海トラフ海底の地震断層の動きを監視する
荒木 英一郎(地震津波海域観測研究開発センター)

新「地球シミュレータ」初公開 スーパーコンピュータ探検ツアー(当日抽選)

人数限定のツアーを同時開催します。
普段は入ることのできない新「地球シミュレータ」のマシンルームなどへご案内いたします。
※当日抽選を行います。

スーパーコンピュータ「地球シミュレータ」公開(受付不要)

見学窓から皆様ご自由にご覧いただけます。
※入場制限はございません。

初公開 DONET横浜コントロールセンター見学ツアー(整理券配布)

地震・津波観測監視システムのコントロールセンターを見学するツアーです。
※整理券を配布します。

■整理券配布時間(先着順)
○午前の部10:00~
○午後の部13:00~

■配布場所
交流棟 外テント 横浜コントロールセンター見学ツアー受付ブース
※定員になり次第受付終了となります。

その他 展示・イベント一覧





◆くるくる回る水槽実験
◆海水でカクテルを作ろう
◆雲の中をのぞいてみよう
◆黒潮親潮ウォッチ
◆あなたの念力で地球が回る!?
◆地球温暖化について質問にお答えします!
『地球温暖化について質問にお答えします!』の質問は、当日10:30から16:00まで会場でお受けしますが、事前に電子メールで ondanka-qa2015@jamstec.go.jp あてにお送りくださると答える準備ができて、とてもありがたいです。ただし、メールでの返信・回答はいたしませんのでご了承ください。お名前等の個人情報は、当日・事後とも使用しませんので、ご記入いただかなくて大丈夫です。
◆地球環境写真展
◆寒天でわかる!地球内部の調べ方
◆付加体形成実験
◆掘削ゲーム
◆MAT-LABO(数理科学・先端技術研究分野実験室)
◆オリジナルパソコンゲーム「震源決定ゲーム」
◆液状化実験ボトル「エッキー」体験コーナー
◆地震計を使った震度予測
◆DONETリアルタイムデータのディスプレイ表示
◆地震津波センターの研究活動紹介
◆海と地球の情報局
◆博士の深海おりがみ教室
◆本州最北端の研究所!むつ研究所の活動紹介!
◆高知コア研究所の紹介
◆オリジナルブックカバー・下敷きを作ろう!
◆JAMSTEC刊行物・グッズ販売
◆出張ミニ水族館
◆JAMSTEC×明治 生物図鑑グミ 深海生物編
   土田博士とおかしな深海の話
(11:00、13:30、15:00 整理券は各回30分前に配布)
◆ デジタルの海のプランクトン ※イベントは都合により変更になることがあります。

協力

葛西臨海水族園、新江ノ島水族館、横浜・八景島シーパラダイス、(株)明治

交通・アクセス

JAMSTEC 横浜研究所
神奈川県横浜市金沢区昭和町3173-25

【鉄道】
・JR根岸線・横浜新都市交通金沢シーサイドライン「新杉田駅」より徒歩13分[地図:PDF]
・横浜新都市交通金沢シーサイドライン「南部市場駅」より徒歩15分

・京浜急行本線「杉田駅」より徒歩15分[地図:PDF]

【バス】
京浜急行バス 4・110系統「杉田」バス停より徒歩5分
京浜急行バス 110系統「杉田住宅前」バス停より徒歩1分

※ご来場の際は公共交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。

リーフレット

リーフレット [リーフレット:PDF]

ガイドマップ

ガイドマップ
[ガイドマップ:PDF]

※ガイドマップは、会場でお配りします。

注意事項

・館内は階段や段差が多く大変混雑しますので、安全のためお持ちになったベビーカーは入口にてお預かりいたします。抱っこひも等をお持ちいただくと便利です。

・開催イベントは、都合により変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

・食堂では特別メニューをご用意しております。休憩所としてご利用ください。

・イベントで職員が撮影した写真等は、当機構ホームページやプレス発表、広報誌等で公表する場合があります。予めご了承ください。

Twitter JAMSTEC公式アカウント

@JAMSTEC_PR

JAMSTECの研究コラムやイベント、プレスリリース等の広報に関する情報をお届け中。
当日も各イベント情報を随時ツイートします。

お問い合わせ先

国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)
広報部広報課
TEL:045-778-5407
(平日9:00~17:30)