JAMSTEC

平成9年2月28日

海洋科学技術センターにおける研究成果の評価の実施について

海洋科学技術センター

海洋科学技術センターにおいては、平成8年7月に策定された「科学技術基本計画」に示されるように研究評価が重要であるとの認識のもと研究資源の有効かつ効率的な活用ならびに研究活動の活性化に資することを目的として、センターが実施してきた研究課題の研究成果について、外部の専門家を含む評価委員会によって評価を行うことと致しました。なお、本年度においては試行的な実施として研究課題のみを評価の対象としますが、今後、科学技術会議において策定される指針にもとづき、本年度の評価の実施結果を踏まえて、本年度より機関の評価を含めたより的確な評価を実施する予定です。

本年度の評価の対象となる研究課題は、深海研究、海洋観測研究、海域開発・利用研究及び深海開発技術の各研究開発領域について、大規模または総合的な研究・開発を行うプロジェクト研究のうち主に研究着手後5年を経過した課題もしくは終了した課題とし、また経常研究や共同研究などの基盤的研究については発表当該年度もしくは前年度に終了した課題としました。

評価は、評価対象課題について研究担当者が行う発表ならびに関連の論文などの資料をもとに、外部から各研究開発領域において知見の高い学識経験者3から4名程度を含めた評価委員会によって、評価基準を考慮して行われます。なお、この評価の結果については、取りまとめ次第、公表する予定です。

評価対象課題の発表は、「平成8年度・研究成果発表会・評価会」として下記の日程で、公開の発表会として、海洋科学技術センター本部(神奈川県横須賀市)において開催されます。申し込み及び参加費は不要ですので、多数ご参加下さい。

「平成8年度・研究成果発表会・評価会」開催日程
日時:
平成9年3月5日(水)10時から17時 深海研究部における課題
3月18日(火)14時から17時 海域開発・利用研究部における課題
3月25日(火)10時から17時 海洋観測研究部における課題
3月26日(水)10時から17時 深海開発技術部における課題

場所:
神奈川県横須賀市夏島町2-15 海洋科学技術センター
(京浜急行「追浜」下車、タクシーにて10分程度、朝は連絡バスもあります。)
連絡先:
企画部計画管理課 中山、大橋
電話: 0468 (67) 5512, FAX: 0468 (66) 3061 , E-mail: hottat@jamstec.go.jp