本文へスキップ

最終更新日:2015.05.12 

野牧 秀隆Hidetaka NOMAKI

主任研究員

基幹研究領域
生物地球化学研究分野

兼務先:
海洋生命理工学研究開発センター(生命機能研究グループ)
東日本海洋生態系変動解析プロジェクトチーム(海洋環境変動モニタリングユニット)

連絡先:
〒237-0061 神奈川県横須賀市夏島町2-15
国立行政法人 海洋研究開発機構 生物地球化学研究分野

nomakih_AT_jamstec.go.jp


主な研究テーマ

  •  ● 底生有孔虫による有機物消費
  •  ● 深海生態系の物質循環


学歴

2005年3月
東京大学大学院 理学系研究科 地球惑星科学専攻 博士課程修了、博士
2002年3月
静岡大学大学院 理工学研究科 生物地球環境科学専攻 修了、修士
2000年3月
静岡大学 理学部 生物地球環境科学科 卒業、学士

職歴

2014年12月
フランス、アンジェ大学招聘教授
2013年-現在
国立行政法人 海洋研究開発機構、 主任研究員
2012年5, 6月
フランス、アンジェ大学招聘教授
2009-2013年
独立行政法人 海洋研究開発機構、 研究員
2006-2009年
独立行政法人 海洋研究開発機構、 ポストドクトラル研究員
2005-2006年
日本学術振興会特別研究員 (PD)、海洋研究開発機構
2004-2005年
日本学術振興会特別研究員 (DC2)、東京大学海洋研究所

学会委員

2014年-現在
日本古生物学会 将来計画委員会

非常勤講師等

2015年
熊本大学

乗船調査歴・予定

<2013年>

  • YK13-??: 赤道太平洋深海平原
  • YK13-??: 道太平洋深海平原
  • NT13-09: 伊豆小笠原諸島
  • NT13-07: 相模湾初島沖
  • NT13-06: 相模湾初島沖

<2012年>

  • YK12-13: 三陸沖
  • NT12-10: 伊豆小笠原諸島
  • MR12-E02航海: 三陸沖

<2011年>


<2010年>


<2009年>


<2008年>


<2007年>


<2006年>


<2005年>

  • NT05-19航海: 相模湾
  • KT05-18航海: 相模湾

<2004年>


<2003年>


<2002年>

  • KH02-04航海: スルー海
  • NT02-11航海: 相模湾
  • NT02-10航海: 相模湾
  • KT02-13航海: 相模湾
  • KT02-05航海: 相模湾
  • NT02-06航海: 相模湾
  • NT02-05航海: 相模湾

<2001年>


<2000年>

  • KT00-17航海: 相模湾
  • KT00-05航海: 相模湾

バナースペース

国立研究開発法人 海洋研究開発機構
生物地球化学研究分野

〒237-0061
神奈川県横須賀市夏島町2番地15

(交通アクセス)

TEL:046-866-3811 (代表)
FAX:046-867-9025