基幹研究領域
生物地球化学研究分野

主任研究員

(兼務先)
海底資源研究プロジェクト・資源地球化学研究グループ

連絡先:
〒237-0061
神奈川県横須賀市夏島町2-15
独)海洋研究開発機構 生物地球化学研究分野

E-mail:
takano@jamstec.go.jp


  • 海底下の生物地球化学プロセスおよび微生物生態に関する研究

  • バイオマーカー分子による現世の地下生物圏と過去の環境変動のリンケージに関する研究

  • 生体分子キラリティーの進化と起源、D, L-アミノ酸の異性体分子レベル安定同位体比に関する研究

  • 易分解性・難分解性の高分子量有機物の構造解析とその成因に関する研究

  • 自然界の有機物およびその異性体を分析する新しい手法の開発と応用に関する研究


2003年 横浜国立大学大学院工学研究科物質工学専攻 博士課程修了、博士(工学)
2000年 筑波大学大学院理工学研究科理工学専攻 修士課程修了、修士(理学)
1998年 筑波大学第一学群自然学類化学専攻 卒業、学士(理学)


2014年-現在 独立行政法人 海洋研究開発機構 生物地球化学研究分野、主任研究員
2011-2014年 独立行政法人 海洋研究開発機構 海洋・極限環境生物圏領域、主任研究員
2009-2011年 独立行政法人 海洋研究開発機構 海洋・極限環境生物圏領域、研究員
2009年 ドイツ・ブレーメン大学 海洋環境科学センター(marum)、客員研究員
2007-2009年 独立行政法人 海洋研究開発機構 地球内部変動研究センター、研究員
2005-2007年 北海道大学 大学院理学研究院 自然史科学部門、博士研究員、日本学術振興会 特別研究員
2003-2005年 独立行政法人 産業技術総合研究所 海洋資源環境研究部門、特別研究員
2002-2003年 独立行政法人 放射線医学総合研究所 放射線安全センター、技術員
2001-2002年 横浜国立大学 工学部、非常勤講師


2010年 地球化学研究協会 学術賞 「奨励賞」
2006年 日本地球化学会 奨励賞


2013年-現在 International Ocean Discovery Program (IODP), Science Evaluation Panel (SEP),
Group chair for Biosphere Frontier (BF)
2011-2013年 Integrated Ocean Drilling Program (IODP), Proposal Evaluation Panel (PEP),
Group chair for Biosphere Frontier (BF),
Operation Task Force member
2009年-現在 日本地球惑星科学連合 サイエンスボード (地球生命科学セクション)
2009年-現在 日本地球化学会誌 「地球化学(Geochemistry)」 編集委員
2010年 Integrated Ocean Drilling Program (IODP), Science Steering and Evaluation Panel (SSEP), alternate

  • 主なアウトリーチおよび新聞報道は、こちら。
ページトップ

Copyright @ Yoshinori Takano, Department of Biogeochemistry, JAMSTEC