メンバー一覧

紺屋恵子

写真:紺屋恵子(研究員)

研究員

モンゴル・アルタイ山脈の氷河の最近の変動と氷河をとりまく環境について、雪氷・気象学的手法により明らかにする。

【略歴】
2006年北海道大学地球環境科学研究科博士後期課程修了(博士(地球環境科学))
2007年から海洋研究開発機構

【最近の論文】
K. KONYA, T. KADOTA, G. DAVAA, H. YABUKI and T. OHATA. Meteorological and ablation features of Potanin glacier, Mongolian Altai. Bulletin of Glaciological Research 28, 7-16. 2010

メンバー一覧に戻る

このページのトップへ