国立研究開発法人海洋研究開発機構 海底資源研究開発センターでは、下記の通り、成果報告会を開催致します。

本報告会は、海底資源研究開発における研究成果と今後の取り組みに関する研究成果報告として開催するものです。今回は「レアアース泥:新資源はどこまで解明されたか」と題し、レアアース泥の成因論を中心とした最新の研究成果の報告を行います。

配布資料や会場設営などの準備のため、事前参加登録へのご協力をお願い申し上げます。 参加を希望される方は、下記の登録ページからお申込み下さい。なお、定員に達し次第受付を終了致しますので、お早めにお申し込み下さい。 皆様のご参加をお待ちしております。

概要


リーフレット(PDF)
日時
平成27年8月24日(月)14:00~17:25(受付13:30~)
会場
一橋大学 一橋講堂
東京都千代田区一ツ橋2-1-2
学術総合センター内 [アクセス]
参加費
無料
参加登録
締切りました
主催
国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)
お問い合わせ
国立研究開発法人海洋研究開発機構 海底資源研究開発センター 企画調整グループ
TEL:046-867-9362

プログラム

時間 内容 講演者
13:30 開場・受付開始
14:00~14:05 開会挨拶 理事長 平 朝彦
14:05~14:25 JAMSTECにおけるレアアース泥研究

海底資源研究開発センター
研究開発センター長 木川 栄一

14:25~15:05 深海底レアアース泥の発見 JAMSTEC
海底資源研究開発センター
資源成因研究グループ
/ 東京大学大学院工学系研究科 加藤 泰浩
15:05~15:35 南鳥島周辺海域における
レアアース泥調査
JAMSTEC
海底資源研究開発センター
調査研究推進グループ 飯島 耕一
15:35~16:05 レアアース泥の成因研究の最前線 JAMSTEC
地球内部物質循環研究分野
/ 東京大学大学院工学系研究科 安川 和孝
16:05~16:20 休憩
16:20~17:20 総合討論
パネリスト)
足立 吟也(国立大学法人大阪大学 名誉教授)
藤井 昇 (三井金属資源開発株式会社 取締役)
中西 二郎(株式会社三徳 常務取締役)
加藤 泰浩(JAMSTEC 海底資源研究開発センター 招聘上席研究員)
鈴木 勝彦(JAMSTEC 同センター グループリーダー)
司会)
木川 栄一(JAMSTEC 同センター 研究開発センター長)
17:20~17:25 閉会挨拶 理事 白山 義久
※講演者は変更となる可能性がございます。

アクセス

会場:一橋大学 一橋講堂
東京都千代田区一ツ橋2-1-2
学術総合センター内

東京メトロ 半蔵門線
都営地下鉄 三田線
都営地下鉄 新宿線
神保町駅 A8出口 徒歩3分
※A8出口は、近隣ビルの工事のため平成25年10月5日から長期間閉鎖となります。その間はA9出口をご利用ください。

東京メトロ 東西線
竹橋駅 1b出口 徒歩4分