トップページ >  計画実施の構造 >  WCRPモデリング・パネル(WMP = WCRP Modelling Panel

WCRPモデリング・パネル(WMP = WCRP Modelling Panel

WMPは、COPESにおけるモデリングの中心的役割や、その役割の横断的な連携の必要性の認識の下に、2004年3月にJSCによりその設立が承認された。WMPの主要な役割は、特にCOPESに関連したWCRPの主要な目標達成のために、WCRPにまたがるモデリング活動の促進、連携、統合を行うことである。今後はモデルの評価や定期的なプロセスの査定も行う必要性が見込まれている。WMPのメンバー(表1参照)には、特定のJSCメンバー、WGNE(= Working Group on Numerical Experimentation)、WGCM(= Working Group on Coupled Modelling)WOAP(= WCRP Observations and Assimilation Panel)の部会長、および各プロジェクトのモデリンググループの座長が含まれ、またIGBP(= International Geosphere-Biosphere Programme)IHDP(= International Hydrology Programme)はそれぞれ代表者を選出するように要請されている。上記の特定のJSCメンバーより一名が、パネルの議長として選出される。

表1: WMPの構成メンバー(2007年1月現在)
http://wcrp.wmo.int/AP_Modelling_WMP.htmlより)

氏名 メンバー 所属先 連絡先
Professor J. Shukla (議長)   George Mason University, USA shukla@cola.iges.org
Dr. T. Arbetter CliC代表 British Antarctic Survey TEA@bas.ac.uk
Dr. D. Burridge THORPEX事務局長 WMO/AREP, Switzerland DBurridge@wmo.int
Dr. S. Griffies WGOMD議長 Geophysical Fluid Dynamics Laboratory, USA Stephen.Griffies@noaa.gov
Professor C. Jakob GMPP議長 Monash University, Australia christian.jakob@sci.monash.edu.au
Dr B. Kirtman CLIVAR WGSIP共同議長 COLA and G. Mason University, USA kirtman@cola.iges.org
Dr. R. Koster GEWEX/GLACE2 NASA/GSFC koster@janus.gsfc.nasa.gov
Dr. M. Miller WGNE議長 European Centre for Medium-Range Weather Forecasts, UK mmiller@ecmwf.int
Professor J. Mitchell WGCM共同議長 UK Met Office john.f.mitchell@metoffice.com
Dr. S. Pawson SPARC代表 NASA Goddard Space Flight Center, USA pawson@dao.gsfc.nasa.gov
Dr. Schimel IGBP/AIMES共同議長 National Center for Atmospheric Research (NCAR), USA schimel@ucar.edu
Dr. K. Trenberth WOAP議長 National Center for Atmospheric Research, USA trenbert@ucar.edu