トップページ >  作業部会の活動 >  数値実験作業部会(WGNE = Working Group on Numerical Experimentation)

概要 | SSGメンバー一覧 | 活動情報/報告

数値実験作業部会
(WGNE = Working Group on Numerical Experimentation)

概要

数値実験作業部会(WGNE = Working Group on Numerical Experimentation)は、 WCRPとWMO大気科学委員会 (CAS = Commission for Atmospheric Sciences)が共同スポンサーとなって設立され、 数値予報や、全ての時間スケールの気候研究において用いるための、 大気循環モデルの開発の助長や、問題点の診断を任務としている。WGNEは数値手法の改善を目的とした 研究や大気の物理過程の定式化以外にも、モデル結果の検証、観測された大気の特性、自然及び人為起源の 大気の変動性と予測可能性の究明にも対応する、調整された数値実験の推進を行っている。

WGNEはまた、データ同化と解析方法の進展を監視しており、 大気から気候に至る様々な解析研究用の、均質なデータセットを提供する一定の最先端同化システムを有する 多様なセンターで実施されている再解析プロジェクトの促進や検討を行う上で、WCRP内の要である。

表1:WGCMの構成メンバー(2008年1月1日現在)

http://wcrp.wmo.int/AP_Modelling_WGNE.htmlより)

氏名 所属先 連絡先
Dr. M. Miller
(議長)
European Centre for Medium-Range Weather Forecasts, UK mmiller@ecmwf.int
Dr. A. Brown Met Office, UK andy.brown@metoffice.gov.uk
Dr. P. Gauthier University of Quebec, Canada gauthier.pierre@uqam.ca
Dr. J. Hack Oak Ridge National Laboratory, USA jhack@ornl.gov
Dr. M. Iredell NCEP/ Environmental Modelling Center, USA Mark.Iredell@noaa.gov
Dr. D. Majewski Deutscher Wetterdienst, Germany detlev.majewski@dwd.de
Dr. K. Puri Bureau of Meteorology Research Centre, Australia k.puri@bom.gov.au
Dr. F. Rabier CNRM/GMAP, France florence.rabier@meteo.fr
Dr. X. Shen China Meteorological Administration, China shenxs@cams.cma.gov.cn
Dr. P.L. Silva Dias Ministry of Science and Technology, Brazil pldsdias@lncc.br
Mr. Yoshiaki Takeuchi Japan Meteorological Agency ytakeuchi@met.kishou.go.jp
Dr. M. Tolstykh Russian Academy of Sciences tolstykh@inm.ras.ru

活動情報/報告