プログラム・要旨

ブルーアース2014 要旨集(PDF版) (サイズ:16.4MB)

今年度は、JAMSTECの研究成果・活動内容の普及を目的として、A会場の口頭発表をインターネット生中継致します。
Live印の付いているものが中継を行うセッションです。
※中継は基本的にスクリーンと発表者を固定カメラで映します。

1日目(2/19(水))
2日目(2/20(木))

 1日目プログラム(PDF)ダウンロード

開催挨拶

A会場 白鷹館1階(10:00~10:10)
Live 海洋研究開発機構 理事長 平 朝彦

口頭発表 (発表タイトルクリックで要旨PDFにジャンプします。)

A会場 白鷹館1階 B会場 楽水会館1階
セッション1 (10:10~12:10)
QUELLE2013 その1
座長:高井 研(海洋研究開発機構)
Live
高井 研(海洋研究開発機構)
BE14-01
西澤 学(海洋研究開発機構), 島 伸和(神戸大学), 中村 謙太郎(東京大学)
BE14-02
藤倉 克則(海洋研究開発機構)他
BE14-03
Live
高井 研(海洋研究開発機構)他
BE14-04
Live
石塚 治(産業技術総合研究所)他
BE14-05
小原 泰彦(海上保安庁)他
セッション5 (10:10〜10:40)
熱帯大気海洋相互作用
座長:茂木 耕作(海洋研究開発機構)
BE14-14
名倉 元樹(海洋研究開発機構)他
BE14-15
城岡 竜一(海洋研究開発機構)他
セッション6 (10:45〜12:00)
北極海大気海洋相互作用
座長:西野 茂人(海洋研究開発機構)
BE14-16
猪上 淳(海洋研究開発機構)他
BE14-17
川口 悠介(海洋研究開発機構 )他
BE14-18
西野 茂人(海洋研究開発機構)他
BE14-19
堀 正岳(海洋研究開発機構)他
BE14-20
伊東 素代(海洋研究開発機構)他
昼休み (12:10~13:10)
ポスターセッション(13:20~14:40)
会場:白鷹館2階
セッション2 (14:45〜16:00)
QUELLE2013 その2
座長:藤倉 克則(海洋研究開発機構)
BE14-06
野牧 秀隆(海洋研究開発機構)他
BE14-07
Live
豊福 高志(海洋研究開発機構)他
BE14-08
Live
道林 克禎(静岡大学)他
BE14-09
土田 真二(海洋研究開発機構)他
BE14-10
Live
塩見 慶(宇宙航空研究開発機構)他
セッション3 (16:05〜16:35)
「ポスト・クベレ2013」インド洋研究を考える
座長:高井 研(海洋研究開発機構)
BE14-11
高井 研(海洋研究開発機構)
【課題紹介】
(提案者)沖野 郷子(東京大学), 島 伸和(神戸大学), 森下 知晃(金沢大学), 中川 聡(北海道大学), 中村 謙太郎(東京大学), 川口 慎介, 渡部 裕美, 高井 研(海洋研究開発機構)
セッション7 (14:45〜15:30)
海洋物質循環
座長:植木 巌(海洋研究開発機構)
BE14-21
青山 道夫(気象庁気象研究所)他
BE14-22
勝又 勝郎(海洋研究開発機構)
BE14-23
本多 牧生(海洋研究開発機構)他
セッション8 (15:35〜16:35)
島弧
座長:石塚 治(産業技術総合研究所)
BE14-24
島 伸和(神戸大学)他
BE14-25
佐藤 壮(海洋研究開発機構)他
BE14-26
田村 芳彦(海洋研究開発機構)他
BE14-27
植田 勇人(弘前大学)他
セッション4 (16:40〜17:10)
東北マリンサイエンス拠点形成事業
座長:藤倉 克則(海洋研究開発機構)
BE14-12
Live
坂本 泉(東海大学)他
BE14-13
Live
藤原 義弘(海洋研究開発機構)他
セッション9 (16:40〜17:10)
海底流体湧出域の総合調査
座長:山本 啓之(海洋研究開発機構)
BE14-28
山下 聡(北見工業大学)他
BE14-29
川口 慎介(海洋研究開発機構)

挨拶

A会場 白鷹館1階(17:10〜17:20)
海洋研究開発機構 研究担当理事 白山 義久

懇親会

東京海洋大学 食堂(17:30〜19:30)

ポスターセッション

A会場 白鷹館2階(13:10~14:40)