JAMSTEC|海洋研究開発機構|ジャムステック

トップページ > プレスリリース > 詳細

プレスリリース

2018年 3月 20日
国立研究開発法人海洋研究開発機構

第20回全国児童「ハガキにかこう海洋の夢コンテスト」
応募作品の審査結果について

国立研究開発法人海洋研究開発機構(理事長 平 朝彦、以下「JAMSTEC」という)では、子供たちの海洋に対する関心を高めることを目的として、全国児童「ハガキにかこう海洋の夢コンテスト」を毎年開催しています。このたび、第20回コンテストの入賞作品を決定しましたのでお知らせいたします。

1.審査結果

それぞれの賞の作品数は以下の通りです。

(1)入賞(作品および入賞者は別紙1参照)

最優秀賞 文部科学大臣賞 …1点

優秀賞…計5点
(海洋研究開発機構理事長賞、日本理科美術協会賞、CG-ARTS賞、JAMSTECアイディア賞、海洋環境にやさしい賞(ダイハツディーゼル賞) 各1点 )

海洋の夢賞…計4点

(2)入選(佳作)(入賞者は別紙2参照)…計100点

(絵画部門55点、CG部門15点、アイディア部門30点)

(3)海洋科学技術普及賞

当コンテストに積極的に取り組んでいただいた以下の12団体に贈ります。

むつ市立第二田名部小学校(青森県)、むつ市立苫生小学校(青森県)、八戸市立西白山台小学校(青森県)、横浜市立金沢小学校(神奈川県)、横須賀市立公郷小学校(神奈川県)、静岡市立清水飯田小学校(静岡県)、名古屋市立徳重小学校(愛知県)、大津市立晴嵐小学校(滋賀県)、あすなろ絵画教室(徳島県)、今治市立大西小学校(愛媛県)、南国市立大篠小学校(高知県)、吉野ヶ里町立三田川小学校(佐賀県)

2.表彰等について

(1)入賞者(最優秀賞、優秀賞、海洋の夢賞)

  • 当機構横須賀本部で開催する表彰式典にて賞状を授与するとともに、JAMSTECオリジナルグッズを贈呈します。
  • 入賞者全員および保護者(各1名)を、海洋調査船の体験乗船に招待します(平成30年夏に実施予定)。
  • 入賞者全員の作品を、初島海洋資料館ほか、当機構拠点等に展示します。

(2)入選者(佳作)

  • 賞状とJAMSTECオリジナルグッズを贈呈します。

(3) 応募者全員

  • 参加賞を贈呈します。

3.募集の経緯

(1)募集期間

平成29年11月11日~平成30年1月22日

(2)主催等

主催
国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)
協賛
ダイハツディーゼル株式会社、五洋建設株式会社、セイコーウオッチ株式会社、株式会社フグロジャパン、清水建設株式会社、三菱重工業株式会社
後援
文部科学省、一般社団法人日本理科美術協会、公益財団法人画像情報教育振興協会

(3)募集方法

全国の小学生を対象として、「絵画部門」「CG部門」「アイディア部門」の3部門で、ハガキ大の用紙に「海洋」に対する「夢」や「アイディア」を自由に表現した作品を募集しました。

(4)応募総数

23,822点(内訳 絵画部門21,748点、CG部門271点、アイディア部門1,803点)

4.審査経緯

  • 平成30年2月13日~19日 一次審査(審査員:横須賀市、横浜市の図工教諭等)において、入賞候補として799点(絵画部門600点、CG部門67点、アイディア部門132点)を選定。
  • 平成30年3月1日 最終審査会(審査員長:日本理科美術協会 四本 充氏)において、入賞(10点 別紙1)、入選(佳作100点 別紙2)及び海洋科学技術普及賞(12団体)を選定。

5.その他

別紙

入賞作品

別紙1、2 [PDF:2.42MB]

国立研究開発法人海洋研究開発機構
(審査結果について)
広報部 広報課長 田村 貴正
(報道担当)
広報部 報道課長 野口 剛
お問い合わせフォーム