トップページ > JAMSTECについて > 個人情報保護

個人情報保護

個人情報保護についての基本方針

独立行政法人海洋研究開発機構 (以下「当機構」という。) は、地球規模の研究を進めるために世界各国との多様な連携を行うとともに、研究成果の普及や社会貢献に積極的に取り組んで参ります。これに当たり、当機構は、その活動を通じて取得する個人情報の保護の重要性を十分に認識し、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律施行令」及びこれらに基づき当機構が制定した諸規程を全役職員が遵守するとともに、次の通り個人情報保護についての基本方針を定め、厳格な個人情報保護管理に取り組んで参ります。

1.個人情報の取得・利用について
当機構は、利用目的を明確にした上で個人情報を取得し、利用目的以外には利用しません。
2.安全対策について
当機構は、保有する個人情報の紛失、漏えい、改ざん防止のための安全管理措置を講じることにより、その安全性の確保に取り組んで参ります。
3.個人情報の提供について
当機構は、「法令」に基づく場合を除き、個人情報を利用目的以外に第三者に提供することはありません。
4.個人情報の開示・訂正・利用停止について
当機構は、取得した個人情報について本人から開示・訂正・利用停止の請求や苦情があった場合、速やかに対応いたします。
5.個人情報保護に関する諸規程の制定と改訂について
当機構は、本「個人情報保護についての基本方針」を含め「法令」に基づいて制定した諸規程について、適宜見直しを行います。

※当機構の個人情報保護制度はこちら

2006年4月11日
独立行政法人海洋研究開発機構
理事長 加藤康宏
【主な利用目的】
  • 当機構が提供するサービスの利用者に対する回答や返信、確認の連絡のため
    ※メールマガジン購読・刊行物購入等の申込、行事等の参加申込、DB・画像・施設等の利用申込、採用応募、研究課題の申込、 乗船の申込(乗船者名簿)、情報公開/個人情報保護開示請求等申込等
  • 当機構の各種事業のご案内の送付のため
  • 当機構が行った研究成果の公開のため
  • 構内保安管理・船舶保安管理のため
  • その他、当機構業務の円滑かつ公正な運営のため
    ※講演依頼、委員会委員委嘱、挨拶状送付など