JAMSTEC|海洋研究開発機構|ジャムステック

トップページ > JAMSTECニュース > 2017年

JAMSTECニュース

横浜市との地域活性化に関する包括連携協定の締結について

2017年9月14日
海洋研究開発機構

2017年9月14日、横浜市(市長:林 文子)と国立研究開発法人海洋研究開発機構は、「地域活性化に関する包括連携協定」を締結しました。今後、「海洋都市横浜」の実現に向けた産業・研究・教育などの活動について相互の連携を強化することにより、地域の活性化や市民生活の向上に資する活動を行ってまいります。

本協定(連携の範囲)の主要事項は、以下の通りです。

①産業振興、研究開発促進、イノベーション促進に関すること
②国際会議・展示会などの開催・誘致、交流機会の創出に関すること
③海に関する市民の関心の向上や学習機会の創出に関すること
④都市環境の課題解決に関すること

当機構が締結する包括連携協定としては18件目となりますが、本協定は地方自治体と結ぶ初めての包括連携協定となります。


写真1:林文子市長と平朝彦理事長