2019年度統合的気候モデル高度化研究プログラム 2019年度研究成果報告会

開催概要

 国内外において温暖化対策の必要性が高まる中、将来を見通し、実効的な対策を進めるためには、最先端の科学技術を駆使した気候変動予測の研究が極めて重要です。
 そこで文部科学省では、平成29年度より「統合的気候モデル高度化研究プログラム」を開始し、本プログラム通じて、気候変動予測の研究を一層推進し、その成果を社会実装するため、気候変動メカニズムの解明や気候モデルの高度化等に取り組んでいます。
 本プログラムに関するこれまでの研究成果を皆さまに御理解いただくとともに、今後の研究成果をより一層地球温暖化への対応に係る施策立案に資するものとなることを期待し、この度下記のとおり研究成果報告会を開催します。ぜひ皆様のご来臨を賜りたく、御案内申し上げます。

名称 統合的気候モデル高度化研究プログラム 2020年度研究成果報告会
日程 2021年3月9日(火) 13:00~17:30
方法 オンライン開催(Zoom利用(予定))
主催 文部科学省 統合的気候モデル高度化研究プログラム
参加費 無料・事前登録制・申込締切3/5(金)正午 (定員に達した場合はお申込を締め切ります)

※本成果報告会は一般の方のご視聴も受け付けておりますが、専門性の高い講演内容となります。ご承知おきください。

お知らせ

  • 2021.02.17

    ウェブサイトを公開しました。

チラシ

 

問い合わせ

シンポジウムに関するお問い合わせ
統合プログラム研究成果報告会事務局((株)勁草書房内)
電話 03-3814-7112
email