HPCIによる地球シミュレータの利用
HPCIによる地球シミュレータの利用

HPCI(High Performance Computing Infrastructure)は、「富岳」と全国の大学や研究所などに設置されている主要なスパコンをネットワークで結び、利用者の多様なニーズに応える計算機環境の実現を目指しています。海洋研究開発機構はこの取り組みに計算機資源提供機関として参加し、地球シミュレータの計算資源が利用可能となっています。詳しくはHPCIポータルサイトの課題募集のページをご覧下さい。


利用条件・制限事項

 HPCI課題の利用条件に関して、地球シミュレータHPCI 課題_利用条件および制限事項 (PDF形式)をご覧ください


令和4年度A期「富岳」を中核とするHPCIシステム利用研究課題

 令和4年度A期「富岳」を含むHPCIシステム利用研究課題において、地球シミュレータの利用課題を募集しています。 詳しくはHPCIポータルサイトの課題募集のページをご覧下さい。


新型コロナウイルス感染症対応HPCI公募課題の募集について

 新型コロナウイルス感染症の急速な感染拡大による緊急事態に対応するため、「海洋研究開発機構」は、「地球シミュレータ ES4」の計算資源を新型コロナウイルス感染症対応の研究支援のためにHPCIを通じて提供しています。


HPCI産業有償課題

 「富岳」以外のHPCI産業利用課題(個別利用)において、地球シミュレータの利用課題を募集します。本利用課題では、利用目的を問わず利用者が利用単価を負担する必要があります。利用単価については通常の成果専有型有償利用に準じます。また、課題採択後に利用者と機構と有償利用契約を結ぶこととなります。

本利用研究課題は随時募集中です。


HPCI産業試行課題

 「富岳」を含むHPCIシステム利用研究課題において、地球シミュレータの利用課題を募集しています。

本利用研究課題は随時募集中です。


HPCI対面認証(一時休止中)

海洋研究開発機構 地球情報基盤センターは、HPCI対面認証を行う最寄りセンター業務を行なっています。
(最寄りセンター一覧)

来所の際には、e-mail,電話,FAXで事前に予約して下さい。

	受付場所 
	   海洋研究開発機構 地球情報基盤センター
	日時 平日9:00~17:30
	住所 〒236-0001
	   神奈川県横浜市金沢区昭和町3173-25
	   海洋研究開発機構 横浜研究所
	   アクセスマップ
	電話 045-778-5770
	FAX 045-778-5771
	


ご利用に関する質問

 E-mail: hpci-contact * jamstec.go.jp
 ("*"を"@"に置き換えてください)