JAMSTEC | 海洋研究開発機構 | スーパーコンピュータ | 地球シミュレータ
地球シミュレータ(ES4)は、AMD社製CPUをベースに、NEC社製Vector EngineやNVIDIA社製GPU A100を組み合わせたマルチアーキテクチャ型スーパーコンピュータです。地球シミュレータは機構職員だけでなく、機構外の方にもご利用いただいております。

公開日:2022.11.22 【プレスリリース】
東アフリカの極端な干ばつを数ヶ月前から予測可能に!
―負のインド洋ダイポールモード現象の予測が鍵―
公開日:2022.10.20 【お知らせ】
令和3年度 地球シミュレータ Annual Report(April 2021 - March 2022)を公開しました
公開日:2022.10.05 【プレスリリース】
成層圏突然昇温時の大気重力波の詳細シミュレーションと可視化に成功 ―謎めいた大気重力波の長い旅路が意味するものとは?―
公開日:2022.09.12 【プレスリリース】
西南極の海氷に見られる十年規模変動の予測精度が向上 ―海洋と海氷の観測データが重要な役割―
公開日:2022.09.12 【プレスリリース】
トンガの大規模噴火が引き起こした特殊な大気波動「ペケリス波」を発見 ―85年前に提唱されていた共鳴振動の実在を証明―
公開日:2022.09.02 【プレスリリース】
金星気象データセットを世界で初めて作成 -金星探査機「あかつき」観測データの新しい活用-【神戸大学のサイトに掲載】
公開日:2022.07.29 【プレスリリース】
海風や緑地が将来も引き続き重要に!~横浜市内の気温の将来予測を行いました~
公開日:2022.07.15 【プレスリリース】
北極海氷の減少を説明する新たなメカニズムを提唱―メキシコ湾流の温暖化による遠隔効果―
公開日:2022.07.02 【プレスリリース】
人間活動に伴う海洋への窒素と鉄の排出が引き起こす地球規模の海洋環境の変化 ―地球温暖化の影響を相殺/増幅していることが明らかに―
公開日:2022.04.11 【お知らせ】
令和4年度 公募課題の一覧を掲載しました
公開日:2022.04.11 【お知らせ】
令和4年度 所内課題の一覧を掲載しました


地球シミュレータ20周年記念サイト

地球シミュレータ20周年記念 Webサイトへ


システム利用・課題募集
地球シミュレータのシステム利用については以下の利用方法があります。

所内課題による利用    

機構の中長期計画の達成のための研究開発を行うことを目的とし、役職員等を代表者として、機構内を対象に募集する課題です。


公募課題による利用   

地球科学分野を主とする計算科学分野の研究開発を行うことを目的とし、機構以外の組織に所属する者を代表者として、機構外を対象に募集する課題です。


チャレンジ利用課題による利用 New

機構が地球シミュレータの戦略的な利用を推進する課題で、挑戦的・萌芽的な利用、臨時的・緊急的な利用、計算機利用の推進等を目的として、機構の内外を問わず募集する課題です。



成果専有型有償利用課題による利用   

産業界に対し、有償を条件に利用者が成果を専有することができる課題です。

Responsive image
以前のシステムで実施された研究課題

地球シミュレータ(ES1,ES2,ES3)で実施された研究課題一覧を公開します。






アウトリーチ
地球シミュレータを利用することにより得られた情報のご紹介


研究成果 New

地球シミュレータに関する研究成果をご覧いただけます。


ギャラリー

スーパーコンピュータ - 地球シミュレータに関する画像や映像を紹介します。超高解像度シミュレーションの結果画像・動画、広報ビデオ等をご覧いただけます。また画像によっては高解像度のファイルをダウンロードすることが出来ます。

刊行物

地球シミュレータに関するパンフレットやリーフレットなどをご覧いただけます。




計算資源配分
地球シミュレータでは、競争等による計算資源の追加やチャレンジ利用を推進する仕組みを取り入れ、これらに柔軟に対応するための「機構戦略枠」を導入し、「所内枠」と「公募枠」、「機構戦略枠」の3 つの利用枠を設けています。





システム概要
地球シミュレータ(ES4)は、AMD社製CPUをベースに、NEC社製Vector EngineやNVIDIA社製GPU A100を組み合わせたマルチアーキテクチャ型スーパーコンピュータです。

Responsive image
施設
地球シミュレータが設置されている建物には、電磁波の影響や地震の影響からシステムを保護するためにさまざまな工夫が施されています。

Responsive image
これまでの地球シミュレータ紹介
歴代の地球シミュレータのシステム概要、運用実績、賞歴等を個別に紹介します。
ES1(2002~2009)
 第一世代地球シミュレータ

...
ES2(2009~2015)
 第二世代地球シミュレータ

...
ES3(2015~2021)
 第三世代地球シミュレータ

...