地球シミュレータがスパコン性能ランキングの複数のカテゴリーでランクインしました
2021年6月29日
(2021年7月1日更新)
(2021年7月5日更新)

JAMSTECが2021年3月より運用を開始した新「地球シミュレータ」は、世界のスパコン性能に関するランキングの複数のカテゴリ(TOP500、HPCG、Green500、IO500)においてランクインしました。

これらのスパコン性能ランキングはHPC(ハイパフォーマンス・コンピューティング)に関する国際学会「ISC2021」において発表されました。

① TOP500(VE搭載ノードを利用して39位を獲得)
行列計算による連立一次方程式の解法プログラムLINPACKの実行性能を競うランキング

② HPCG(VE搭載ノードを利用して10位を獲得)
実際のアプリケーションでよく使われる計算手法である共役勾配法を用いたプログラムの実行性能を競うランキング

③ Green500(VE搭載ノードを利用して45位を獲得)
スパコンの省電力性能を競うランキング

④ IO500(地球シミュレータは10 node challengeにて18位を獲得)
ストレージ性能を競うランキング