令和3年度地球シミュレータ機構戦略課題「チャレンジ利用課題」の募集について
令和3年度地球シミュレータ機構戦略課題「チャレンジ利用課題」の募集について

以下のとおり、地球シミュレータ機構戦略課題「チャレンジ利用課題」の募集を開始いたします。
機構戦略課題「チャレンジ利用課題」は、挑戦的な利用や大型計算機の利用推進等による利用を目的として、機構の内外を問わず募集するものです。
※機構外からの利用課題は機構職員のカウンターパーソンが必要です。

「チャレンジ利用課題」で募集するテーマ、応募手続き等については下記募集要領にてご確認ください。



応募受付期間  随時



応募資料
 令和3年度 地球シミュレータチャレンジ利用課題募集要領 (PDF形式)
 令和3年度 地球シミュレータチャレンジ利用課題申請書 (MS-Excel形式)
 令和3年度 地球シミュレータチャレンジ利用課題申請書 利用者情報(MS-Excel形式)
 令和3年度 地球シミュレータチャレンジ利用課題申請書 利用者情報 非居住者による利用についての回答票 (MS-Word形式)

 申請書一括ダウンロード (zip形式)

記入いただいた個人情報は、地球シミュレータの運用上必要となるユーザ情報の管理や、運用情報などのご連絡等に用います。
また、お預かりした個人情報は国立研究開発法人海洋研究開発機構 個人情報保護管理規程に基づき、安全かつ適正に取り扱います。
当機構の個人情報保護についての基本方針はこちらをご覧ください
国立研究開発法人海洋研究開発機構の個人情報保護制度

問合わせ及び提出先窓口
〒236-0001 神奈川県横浜市金沢区昭和町3173-25
 国立研究開発法人海洋研究開発機構 横浜研究所
 付加価値情報創生部門 地球情報基盤センター
 ES公募係
 電話: 045-778-5770
 E-mail:

注意事項
  • 今回の公募は日本国内の研究機関(大学、法人、民間他)を対象にしています。産業界からの応募も可能です。