JAMSTEC > むつ研究所 > 試料分析棟

むつ研究所

試料分析棟

試料分析棟では、海洋地球研究船「みらい」の観測航海等で採取された海水、海底堆積物、生物試料等の保管、前処理、分析、および観測データの処理、解析を行います。

建物概要

試料分析棟
分析棟:
鉄筋コンクリート造2階建
延床面積/1,943(588坪)
主要な設備:
海水前処理システム、ICP質量分析計、電子顕微鏡、化学実験室、他

海水前処理システム

海水中の放射性炭素を(加速器質量 分析計で)測定するために、海水から二酸化炭素を取り出し、グラファイト粉末処理を行う装置です。

誘導結合プラズマ質量分析計(ICP-MS)

海水や海底の堆積物等に含まれる微量 元素等の分析を行う装置です。

走査型電子顕微鏡

海底堆積物に含まれる微小な動植物の化石等の観察を行います。