2018/12/8-9放送 BS朝日「4Kアドベンチャー 日本列島 奇跡の海を行く」

BS朝日の4Kチャンネル開局を記念した特別番組が二夜連続で放送されます。海洋研究開発機構が取材協力してます。

第二夜では、黒潮について宮澤 泰正アプリケーションラボ所長代理が解説します。美山 透アプリケーションラボ主任研究員も協力しました。

番組名 4Kアドベンチャー 日本列島 奇跡の海を行く
放送日時 12月8日(土)21:00~22:59
第一夜「富士山と立山が育む 豊かな深海」
12月9日(日)21:00~22:54
第二夜「黒潮と親潮が運ぶ 海の宝」
放送局 BS朝日
内容 BS朝日の4Kチャンネル開局を記念した特別番組が二夜連続で放送されます。「しんかい6500」で水深6500mの深海に潜航した経験のある、宇宙飛行士の毛利衛氏がスペシャルナビゲーターをつとめ、水中写真家の中村征夫氏が撮影した美しい4K映像で日本の海を紹介し、日本列島誕生の謎に迫ります。
JAMSTECからは、中村氏と当機構理事長の平朝彦が日本列島の誕生について対談する他、第二夜の黒潮について、宮澤 泰正 ラボ所長代理(アプリケーションラボ)が解説します。その他、渡邉 修一 上席技術研究員(むつ研究所)、上原 均 グループリーダー(地球情報基盤センター)、土田 真二 技術主幹(海洋生物多様性研究分野)、美山 透 主任研究員( アプリケーションラボ )が協力しました。
関連サイト 番組ホームページ

 


過去の取材協力一覧はこちら