JAMSTEC

地球深部探査センター CDEX

home HOME > 科学支援

科学支援

「ちきゅう」研究区画へのX線CTスキャン搭載の様子

CDEXでは、「ちきゅう」の能力を最大限に提供するため、科学掘削プロジェクトの計画から研究者のサポートまで、様々な支援を行っています。

例えば研究区画(ラボ)では、研究目的に合わせて採取した地質試料(コア)の処理・分析、それらの作業をスムーズに行うためのラボ運用計画の提案・準備と研究航海中の運用管理を行い、さらには、研究者の要望を取りまとめて長期的なラボ改善を計画し実施します。

そのほかにも、研究者の科学提案を技術的・コスト的限界を踏まえた掘削プロポーザルとして作成するための支援や、「ちきゅう」の活動に関する情報発信など、支援内容は多岐にわたります。

IODPに関する国内研究推進制度について

  • IODP乗船に関わる旅費支援別ウィンドウ
  • 乗船が決定した方を対象とする旅費支援の制度で、日本地球掘削科学コンソーシアムとの連携のもと実施しています。

  • IODP乗船後研究委託別ウィンドウ
  • IODPにおいて我が国が科学面を主導するための推進事業の一環として、IODP研究航海の研究チーム(所属機関)に対して研究委託を行います。

  • IODP掘削提案フィジビリティ研究委託別ウィンドウ
  • IODPにおいて我が国が科学面を主導するための推進事業の一環として、我が国からの掘削提案を継続的に実行するべく、掘削提案のための事前研究課題について広く募集し、研究委託を行います。

ページのトップへ戻る