JAMSTEC

地球深部探査センター CDEX

menu
HOME > 技術開発 > 高性能コアリングシステム > 超深度用コアビット

超深度用コアビット

海底下5,000 m以深の大深度では、地層が硬くなり、温度・圧力も高くなります。このような状況下ではビットの損耗が早まるためビットの交換頻度が高くなり、掘削に時間がかかってしまいます。この問題を解決するため、高い耐熱・耐久性を有する焼結ダイヤモンド(PDC) のコアビットや、粒状にダイヤモンドを塗した超硬岩用のインプリグネーティッドダイヤモンドコアビットの開発をしています。

開発目標

  • 大深度用(8-1/2”)PDCコアビットとセンタービット

    大深度用(8-1/2”)PDCコアビットとセンタービット

    上記PDCコアビットを使用し実海域で採取した堆積層のコア

    上記PDCコアビットを使用し実海域で採取した堆積層のコア

  • 開発中の大深度超硬岩用インプリグネーティッドダイヤモンドコアビット

    開発中の大深度超硬岩用
    インプリグネーティッドダイヤモンドコアビット

ページのトップへ戻る