信濃毎日新聞連載「知・究・学 海の流れから見る未来」

宮澤泰正アプリケーションラボ所長代理が、信濃毎日新聞のコラム欄「知・究・学」で「海の流れから見る未来」という題で連載中です。休刊日を除く毎日月曜に20回の予定です。販売地域の方は是非ご覧ください。

タイトル一覧

  1. 「人新世」の海 (2020/1/6)
  2. 海流とは何か (2020/1/13)
  3. 黒潮大蛇行  (2020/1/20)
  4. 「データ同化」(2020/1/27)
  5.  人工衛星で観測 (2020/2/3)
  6.  無人探査機が発展 (2020/2/17)
  7. 海運の燃費節減 (2020/2/24)
  8. 海流予測の格子間隔(2020/3/2)
  9. ウナギの旅を左右 (2020/3/9)

(以下、連載の進行にあわせてタイトルを更新します。最終更新2020年3月13日。)