2017/8/1放送・テレビ朝日「報道ステーション」

2017年8月1日放送の「テレビ朝日報道ステーション」で、黒潮の蛇行に関するインタビューに答えました。

現在の黒潮の蛇行については、黒潮の予測記事解説をご覧ください。

黒潮が気象に与える影響については、まだ分かっていないことが多く、現在研究が進められています。黒潮親潮ウォッチでの解説記事の一覧はこちらです。

インタビュー中で、黒潮大蛇行が雨に影響するかも知れないという話は、気象研究所の村崎万代主任研究官のシミュレーション研究[1]を引用しました。

もちろん、黒潮だけで気象が決まるわけではなく、気象の全体的状況を決めている大気の状況については、姉妹サイト「季節ウォッチ」やAPLコラム「暑い夏とインド洋ダイポールモード現象」の解説をご覧ください。

  1. [1] Murazaki, K., H. Tsujino, T. Motoi, K. Kurihara, 2015: Influence of the Kuroshio large meander on the climate around Japan based on a regional climate model. JMSJ, 93, 161-179 . http://jmsj.metsoc.jp/GA/JMSJ2015-009.html .
    研究内容を日本語で読める物は、例えば http://hdl.handle.net/2433/173495 があります。

 


美山 透

海の変化は、漁業海運エネルギー天候など様々なことに影響します。海洋予測がもっと身近なものになるように、頭をしぼって書いています。