JAMSTEC > 地球環境部門 > 環境変動予測研究センター > トピックス一覧

環境変動予測研究センター

トピックス一覧

全て表示プレスリリースイベント公募その他のお知らせ

2019/11/05
【コラム】2018年はなぜ台風活動が活発だったのか?
~亜熱帯中部太平洋からカリフォルニア沖まで達する暖かい海面水温の役割
2019/09/27
斉藤和之主任研究員が2019年度日本雪氷学会学術賞を受賞
2019/09/13
地球温暖化によって熱帯域の積乱雲群は小規模化
~雲が温暖化をより進行させる可能性~
2019/08/30
臨時研究補助員(等級2)(AKR-009)公募について
2019/08/29
潮の満ち引きが瀬戸内海を通過する流れを抑制することを解明
~東西どちらに流れているかも決着か~
2019/08/09
【基盤的気候モデル開発応用グループ】臨時研究補助員(等級3)(AGR-002)公募について
【地球システムモデル開発応用グループ】臨時研究補助員(等級2)(AGR-006)公募について
2019/07/05
【地球システムモデル開発応用グループ】技術職公募について
2019/06/05
河谷芳雄主任研究員が第3回地球惑星科学振興西田賞を受賞
2019/05/22
気候変動のビッグデータ
〜結合モデル相互比較プロジェクト(CMIP)の最新データが公開されました〜
2019/05/10
河宮センター長が、IPCCのタスクグループメンバーに選出
2019/03/01
統合的気候モデル高度化研究プログラム
平成30年度研究成果報告会(要登録)
公開シンポジウム「地球温暖化なんて他人事だと思っていませんか?」(要登録)
(開催日:3/15)
2018/10/26
ポストドクトラル研究員公募について
2018/08/07
【コラム】なぜ台風12号はかつてないルートで日本を襲ったのか?~熱帯起源の渦(台風)と高緯度起源の渦(寒冷渦)との相互作用~
2018/06/18
研究員もしくは技術研究員公募について
2018/06/05
「排出インベントリ」で、見過ごされてきた大気汚染物質の大気加熱効果を推定
~温暖化緩和策と大気質改善策への新たな提言~
2018/02/19
統合的気候モデル高度化研究プログラム 平成29年度公開シンポジウム「温暖化対策を気候モデルでどう理解するか」(開催日:3/8)
2018/02/09
プレスリリース「成層圏赤道準2年周期振動(QBO)の崩壊イベントの再現に成功 ―季節予報改良への新たな期待―」の要約が「サイエンスポータル」へ掲載されました
2018/02/03
成層圏赤道準2年周期振動(QBO)の崩壊イベントの再現に成功
―季節予報改良への新たな期待―
2018/01/24
文部科学省委託事業「統合的気候モデル高度化研究プログラム」ページが公開されました
2017/10/16
上席研究員もしくは上席技術研究員公募について
2017/09/26
特任技術支援職(種別3) 公募について
2017/08/28
おすすめ書籍のご紹介「海の温暖化 ―変わりゆく海と人間活動の影響―」を掲載しました
2017/07/21
研究員もしくは技術研究員公募について
2017/07/06
気温上昇で急激に増加する水蒸気量
―降水がより激しくなる可能性を指摘―
2017/06/20
NICAM開発チームがPEPS The Most Cited Paper Award 2017を受賞
2017/06/02
渡辺 真吾 分野長が2017年度日本気象学会賞を受賞
2017/06/02
河谷 芳雄 主任研究員が2017年度日本気象学会賞を受賞
2017/05/26
渡辺 真吾 分野長が第2回地球惑星科学振興西田賞を受賞
2017/05/15
ポストドクトラル研究員公募について
2017/04/10
環境研究総合推進費課題「永久凍土からメタン!?」ホームページを公開しました
2016/12/01
ポストドクトラル研究員公募について
2016/10/24
研究員もしくは技術研究員公募について
2016/10/03
全球降水システム研究会2016「気象・気候モデルの多様性と将来展望」(開催日:11/28~11/29)
2016/09/30
全球降水システム研究会2016「気象・気候モデルの多様性と将来展望」(開催日:11/28〜11/29)
2016/07/22
研究支援パートタイマー公募について
2016/07/14
研究員もしくは技術研究員公募について
2016/07/05
ポストドクトラル研究員公募について
2016/06/07
特任技術支援職(種別2)公募について
2016/04/01
研究支援パートタイマー公募について
2016/02/04
佐藤 正樹 招聘主任研究員、山田 洋平 研究技術専任スタッフ、小玉 知央 研究員、野田 暁 ユニットリーダー代理が日本気象学会気象集誌論文賞(JMSJ award)を受賞いたしました
2016/01/12
コラム「COP21と地球システムモデルによる研究とのかかわり」
2015/11/25
「全球高解像度非静力学モデルを用いた気候実験の再現性」についての研究成果が Journal of the Meteorological Society of Japan に掲載されました
2015/10/28
短期アルバイト公募について
2015/08/13
【首都大学東京より発表】日本近海の海面水温が関東の高温多湿な夏に寄与していることを発見
2015/05/15
研究員もしくは技術研究員公募について
2015/01/20
「台風発生の2週間予測が実現可能であることを実証
―台風発生予測の実用化に向けた第一歩―」
2014/11/20
特任研究員/特任技術研究員/ポストドクトラル研究員の公募について
2014/11/19
国際観測プロジェクトCINDY2011期間中に発生した「マッデン・ジュリアン振動」現象に先行する大気の湿潤化過程についての研究成果がMonthly Weather Reviewに掲載されました
2014/11/07
特任技術職公募について
2014/11/07
研究員もしくは技術研究員公募について
2014/08/05
HPCI戦略プログラム 分野3 成果報告会開催のお知らせ
2014/07/24
受賞のお知らせ(山崎 大 研究員が7th International Scientific Conference on the Global Water and Energy Cycleにて若手研究者賞を受賞)
2014/06/19
熱帯降水系研究会2014のお知らせ
2014/05/23
時岡 達志 特任上席研究員が2014年度日本気象学会藤原賞を受賞しました
2014/04/01
シームレス環境予測研究分野のホームページを公開しました
2014/04/01
統合的気候変動予測研究分野のホームページを公開しました