研究プラットフォーム運用開発部門
Institute for Marine-Earth Exploration and Engineering (MarE3)

「Team KUROSHIO」が2019年度海洋理工学会春季大会業績賞を受賞

2019年6月10日

ニュース

「Team KUROSHIO」が、2019年度海洋理工学会春季大会(5/30-31)において、業績賞を受賞しました。 本受賞は、「国際コンペティション「Shell Ocean Discovery XPRIZE」に挑戦し、深海底調査無人化へのシステム開発」の業績に対するものです。 なお、「Shell Ocean Discovery XPRIZE」の結果発表が日本時間6月1日(土)02:30からモナコ公国で行われ、「Team KUROSHIO」は準優勝という結果となりました。

「Team KUROSHIO」

国立研究開発法人海洋研究開発機構、国立大学法人東京大学生産技術研究所、国立大学法人九州工業大学、国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所、三井E&S造船株式会社、日本海洋事業株式会社、株式会社KDDI総合研究所及びヤマハ発動機株式会社からなる海底探査チーム

「Shell Ocean Discovery XPRIZE」

海中ロボット等を用いて、超広域高速海底マッピングの実現を目標とする海底探査技術の国際コンペティション

「Team KUROSHIO」が2019年度海洋理工学会春季大会業績賞を受賞の写真