地球シミュレータ 地球シミュレータ
ask
 
 ES-Repository
 CEIST

お知らせ お知らせ
2016.11.25 地球シミュレータ公募課題の募集について
2016.11.16 平成28年度 風と流れのプラットフォーム 特定利用課題の公募について
2016.11.04 風と流れのプラットフォームシンポジウム・シンポジウム 2016(11月22日:つくば)
2016.10.28 SC16に出展します
2016.10.13 地球シミュレータ特別推進課題(平成28年12月~平成29年4月)募集について
2016.10.11 [プレスリリース]大気と海洋の相互同時計算による気象・気候予測精度の向上へ―高解像度大気・海洋結合モデルを用いてマッデン・ジュリアン振動を再現―
2016.09.30 「地球シミュレータ産業利用報告会」開催報告を掲載しました
2016.09.27 西川 憲明 特任技術研究員がIEEE Computer Society Japan Chapter JAWS Young Researcher Awardを受賞
2016.08.30 「風と流れのプラットフォーム」事業について
2016.08.16 ヒートアイランド対策に向けた集中気象観測がプレスリリースされました(埼玉県ホームページへリンク)
2016.08.12 JAMSETCコラム「2016年における台風発生時期の遅れ」を公開しました
2016.08.10 平成28年度上期 大規模共有メモリシステム成果専有型有償利用の新規利用申込(小規模計算利用)について
2016.08.10 平成27年度先端研究基盤共用・プラットフォーム形成事業「地球シミュレータ産業戦略利用プログラム」利用成果報告書を掲載しました
2016.08.01 平成28年度 特別推進課題の一覧を更新しました
2016.07.22 海洋地球インフォマティクスについてメディアで紹介されました「情報学、花盛り 海洋・バイオ・・・ビッグデータを解析(日経産業新聞 2016年7月22日 朝刊)」
2016.07.22 廣川 雄一 特任技術研究員、西川 憲明 特任技術研究員、浅野 俊幸 上席技術研究員らが、可視化情報シンポジウム2016(可視化情報学会)のアートコンテストで金賞を受賞
2016.07.12 地球シミュレータに関連した研究がメディアで紹介されました「台風の強さ・進路予測を高精度化」(リンク先:日刊工業新聞)
2016.06.30 平成28年度上期 大規模共有メモリシステム成果専有型有償利用の新規利用申込は終了しました。
2016.06.16 平成27年度地球シミュレータ利用報告会の資料を掲載しました。
2016.06.13 今任 嘉幸 技術副主任らが2016年ハイパフォーマンスコンピューティングと計算科学シンポジウム(HPCS2016)で最優秀論文賞を受賞